GMOとくとくBBがWiMAX2+端末即日発送に対応!適用条件を解説!

GMOとくとくBBがWiMAX2+端末即日発送に対応!

WiMAX2+プロバイダで常に業界最高額のキャッシュバックを出し続けている「GMOとくとくBB」が、2016年11月1日から端末の即日発送に対応しました。

私が契約した「BroadWiMAX」と「UQ WiMAX」がすでに即日発送サービスをやっていたため、追随してきた格好ですね。

ネット専売のWiMAXプロバイダなので早く端末が手に入るこのサービスはかなりユーザーにとってメリット大と言えるでしょう。

ちなみに今までは申し込んでから4営業日後に発送していたようです。

4営業日後って結構遅い。

もし金曜日に申し込んだら、(土)(日)月火水木となり、翌週木曜日に発送ってことなので6日後。

あくまで発送だから到着は金曜か土曜になる計算です。

1週間待つのは嫌ですね(汗)

それまでに別のプロバイダに気持ちが傾きそう。

優柔不断な人だと「あっ、やっぱこっちのが良かったかな?失敗したかも(汗)」みたいなモヤモヤした気分で1週間待つことになります。

これはシンドイ。

というわけで、即日発送対応はいいサービス改変じゃないかと思います。

そこでGMOとくとくBBの即日発送サービスの条件について詳しく調べてみました。

GMOとくとくBBの即日発送対応サービスについて

当然ながら夜の23時59分に申し込んでもその日に発送なんてできるはずがありません。

下記のとおり締め切り時間があるので気を付けてください↓

 

即日発送の条件(受付時間)

即日発送対応可能なのは、次の時間帯までに受付完了した申し込みとなります↓

  • 平日17時まで→15:30までに変更されました
  • 休日14時まで

また、一応今までどおりの通常発送も選べます。

※追記 期限が変更されました

GMOとくとくBBの即日発送対応時間

けっこう短くなってしまいましたね。

17時はきつかったのか・・・。

毎年3月・4月あたりがWiMAXの繁忙期なんですが、そのシーズンになると申し込みが殺到して納期遅れが発生していたようですし仕方ないですね。

通常発送を選ぶメリットもあります

GMOとくとくBBでは即日発送のほか、通常発送も選べます。

「いやいや、そんなのみんな即日発送選ぶでしょ!」と思うかもしれませんが、通常発送を選ぶとGMOポイントが100ポイントもらえます。

「GMOポイント」ってどんなもの?

GMOグループが運営してるいろんなサービスで使えるポイント。1ポイント=1円の価値があり、WiMAX2+利用料金にも使えます。おまけにGMOとくとくBB WiMAXを使えば毎月100ポイントもらえるので小さな額ながらもとにかく安くWiMAXを使いたいって人は活用したいサービスです。

これで100ポイントもらい、3年契約したならさらに3600ポイント。

仮にキャッシュバック30000円がもらえる端末を申し込んだら、3年間のトータル料金はこうなります。

初期費用 3000円
ユニバーサルサービス料(基本月額に含む) 0円
契約月 日割り計算
月額料金3年分 152160円
端末代 0円
キャッシュバック -30000円
GMOポイント分 -3700円

――――――――――――――――――

合計 121460円+初月日割り分

 

GMOとくとくBB WiMAX2+を選ぶメリット

GMOとくとくBBWiMAX

WiMAXを契約しよう!

と思ったら、家電量販店に橋を運ぶ人もいると思いますが、ほとんどの人はインターネットで検索するんじゃないでしょうか。

グーグルなどの検索エンジンのほか、ツイッターやインスタ、ユーチューブ動画などいろんな媒体でWiMAXをレビューしている投稿を見かけます。

それらの中で一番多く目につくのは「GMOとくとくBB WiMAX2+」だと思います。

まぁ私がザっと調べてみた印象から言ってるだけですが(汗)

でも宣伝広告費を一番かけているプロバイダさんではあるでしょう。

なぜそこまでたくさんの人に紹介されているのか?

それはWiMAX業界一の高額キャッシュバックを出していることが大きいですね。

業界一の高額キャッシュバックがあるGMOとくとくBB

GMOとくとくBBでは基本的に端末ごとにキャッシュバック金額が異なります。

新しいモデルは少し低めの金額、一世代前モデルは最高額になっていることがほとんどですね。

いまどきのWiMAXルーターは少し古くてもまったく問題ない性能差になってます。

スペック表の数値上では差が開いていても、実測値では大差ありません。

ですので、あえて一世代前のモデルを選んで高額キャッシュバックを狙うのがおすすめです。

ただし在庫があるうちだけなので早めに行動しましょう。

キャッシュバック額はどれくらい?

GMOとくとくBBのキャッシュバックは業界一です。

その金額は常に30000円前後、高いときはさらにアップします。

時期や端末によって20000円台になったこともありますが、ここ最近30000円を切っている例を見かけません。

2018年に一瞬だけSo-netモバイルWiMAXにキャッシュバック額を抜かれたことがあったんですが、翌日には金額を訂正して抜き返しています。

業界一の座はぜったい譲りませんよ?っていうプライドが見て取れますね。

キャッシュバックの注意点

ここまではいいところばかり触れてきましたが、キャッシュバックキャンペーンにはデメリットもあるので気を付けてください。

インターネット上でGMOとくとくBBの評判を調べるといくらでも出てくるんですが、キャッシュバックってもらえるのがほぼ1年後だったりします。

すぐもらえると思っていませんでしたか?

残念ながら違うんです。

さらに11か月後に送られてくる案内メールを見落とさずチェックし、手続きを完了させなければいけません。

これをミスると受け取り権利がなくなる最悪な展開に。

GMOとくとくBBで契約するときは、ここだけは絶対に注意しておきましょう。

 

まとめ

人気のWiMAXプロバイダ「GMOとくとくBB WiMAX2+」の即日発送対応についてまとめました。

受付時間が多少短くなってしまいましたが、それでも他社でやってるところは少ない魅力的なサービスです。

急ぎでほしい人はGMOとくとくBBは有力候補になりますね。

ここはキャッシュバック額も業界一なので契約するならGMOとくとくBBは最優先で検討したいプロバイダと言えます。

WiMAX新機種で3万得するプロバイダの選び方

【5G対応最新モデル】Galaxy 5G(モバイルルーター型)
Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの料金比較

【5G対応最新モデル】5G L11(ホームルーター型)
Speed Wi-Fi HOME 5G L11の料金比較

【旧モデル4種はこちら】
WiMAXプロバイダ比較

WiMAX HOME 02(ホームルーター型)
私がBroadWiMAXを選んだ3つの理由