WX03のオンラインアップデートをやってみたのでやり方も解説!

WiMAX機器関連

2017/4/11、UQWiMAXの公式サイトにWX03のオンラインアップデート情報がでていました。

WiMAX2+はWX03でデビューした私にとっては初めてのこと。

で、今回のソフトウェアアップデートで

  • セキュリティの改善
  • 再起動トラブルへの対処
  • その他公表するまでもないこといろいろ

について改善されたようです。

具体的な内容は一切触れられていないので何がどうパワーアップ(っていうのか?)してるのかわかりませんけど、こうやって対応してくれるのはありがたいですね。

まぁ当然といえば当然ですけど。

とくにセキュリティの改善は大事ですね。

カフェなんかで置いたままトイレに行ってSSIDとパスワードだけ盗み見されて使われる、みたいな人的被害はどうにもなりませんが、内部的な部分はどんどんやってもらいたいものです。

で、気になるのはもう一つの方。

「再起動トラブル」なんての発生していた人がいたみたいですね。

身に覚えがなさすぎて「ナニソレ?」って感じですが、ツイッターを見てみるとそんなトラブルに見舞われた人もけっこういらっしゃるようです。

発売された12月と翌1月に多い傾向あり。

初期ロット不良かもしれませんね。

ってことで、関連ツイートも調べつつ、WX03のオンラインアップデートをやったときの流れも紹介していきます。

WiMAX「WX03」のオンラインアップデートを体験してみた

まずはオンラインアップデート前のトラブル事例を探してみました↓

 

WX03再起動トラブルに合われた方たちの声

  • WX03の再起動問題だけどうにかして!!!!!
  • ワイマックスwx03とかいうの勧められたけど再起動ばっかり
  • 買った日からずーっと再起動病で修理に出しても再現しませんでしたで返ってきたうちのWX03のアップデートがきてやっと再起動地獄から解放されると喜んだのも束の間どうやっても更新出来ない
  • 先日送られてきたwx03が頻繁に再起動する
  • こっちの感情を読み取るのか、すげえ調子いい時に必ず再起動がかかるぞ!
  • 勝手に再起動するWX03は死ね
  • 最近変えたばかりのWX03は勝手に再起動したり初期化しないと繋がらなかったり

うわぁメンドくさそう・・・。

世間ではWX03のせいで大変な目にあってる人いたんですね。

そんな人が私のWX03推し推しブログを読んだらイライラしそうです(汗)

気分を害された方にはお詫び申し上げます。

とはいえ、うちの子は本当に良くやってくれてるので満足しております。

 

では本題のWX03オンラインアップデートについて。

今回オンラインアップデートしたら逆に再起動問題発生!とかなったりして?

そんなのシンドすぎる(汗)

問題がないならしないほうが良かったりして。

とは言えとりあえずアップデートしてみることに。

さてどうなることやら。

 

WX03のオンラインアップデートをしようとしてみた

「よっしゃ!やったるでー!!」

と意気込んで実行しようと思ったら、やった覚えがないのに勝手に最新バージョン「1.2.0」なってました(笑)

どういうこと?

UQ公式サイトに自動アップデートとは一切書かれてませんけど・・・。

無意識のうちにオンラインアップデート処理してた?

それともうちの子が優秀すぎて勝手にやってくれたのか?

もしくは契約してるBroadWiMAX側でひっそり実行してくれたとか?

なんにしても無駄な作業すること無く無事終了。

でも正直やりたかった・・・。

 

とは言え、せっかくなのでオンラインアップデートのやり方も載せておきます。

オンラインアップデートのやり方

  1. WX03の電源オン
  2. ホーム画面「クイックメニュー」をタップ→「ファームウェア更新」タップ
    ※上画像の水色枠に更新ボタンがなければアップデート済み。ホントかどうか確認したいなら「設定」→「メンテナンス」→「ファームウェア更新」をタップしてチェックしましょう
  3. 「新しいファームウェアが見つかりました。更新しますか?」→「はい」をタップ
  4. データダウンロード後、自動で再起動
  5. アップデート完了!

ファームウェアバージョンの確認方法

ファームウェアバージョンは「情報」→「端末情報」をタップするとチェックできます。

今回のバージョンアップでは「1.2.0」となりました。

再起動トラブルに悩まされている方はいますぐバージョンアップ情報がないか確認すべし!

再起動ばかりで素直じゃないWX03のご機嫌が直るはずです。

 

オンラインアップデート情報をお知らせしていないWiMAXプロバイダもあります

ちなみに今回のWX03オンラインアップデートのお知らせを発表していたのは本家「UQWiMAX」と一部プロバイダのみ。

UQWiMAXは運営元なので当然ですが、他のWiMAXプロバイダさんも意外と発表してないところもあるので忘れないように!

こういうお知らせがきっちりできてると好印象ですし、プロバイダとしても信頼できますね。

 

まとめ

私がWiMAX2+デビューした「WX03」のオンラインアップデートの内容とやり方を紹介しました。

初期は何かとトラブルが起こりやすいものです。

アップデート情報はプロバイダによってはしっかり教えてくれますし、本体側で教えてくれる機能もあるのでとくに注意しておきたいですね。

コメント