WX06のバッテリーが持たない!3つの理由とその対処方法とは?

WX06のバッテリーが持たない!WiMAX基礎知識

 

「WX06のバッテリーが持たないんだけどなんで?」

 

バッテリーが持たないと、長時間パソコン作業をしたり、動画を見たりするときに不便ですよね。

いちいち充電するのもめんどくさい・・・。

 

WiMAXのルーターの中でも、「WX06」は「W06」に比べるとバッテリーの持ちはいいはずです。

参考記事:WX06とW06を比較 買うならどっち?

それなのに、「WX06」のバッテリーの持ちが悪くなっているのはなぜなのか?

 

「WX06」のバッテリーが持たない理由はいくつか考えられますが、簡単な対処方法で解決することもあります。

 

この記事では、「WX06」のバッテリーが持たない理由とその対処方法について詳しく解説していきます。

「WX06」のバッテリーが持たない3つの理由

「WX06」のバッテリーが持たない理由としては、主に以下の3つの理由が考えられます。

  1. 電波が弱い場所にいる
  2. ハイパフォーマンスモードを利用している
  3. バッテリーが古くなっている

順番に解説していきます。

電波が弱い場所にいる

「WX06」のバッテリーが持たない1つ目の理由は「電波の弱い場所にいる」です。

 

回線を受信する機器全般に言えることですが、電波の弱い(悪い)場所にいたり、「圏外⇔圏内」の変化が多いと、電波を探すのに電力を持っていかれて消費が速くなります。

なので、バッテリーやルーター本体に異常がなくても、バッテリーの持ちが悪くなるのです。

 

スマホなんかも、電波が悪い場所(海や山など)に長時間いると、電池の持ちが悪くなったりしますよね。

 

もし、「電池の持ちが悪いときは電波の悪い場所だった」という心当たりがあるなら、ルーターやバッテリーには異常がないことがほとんどなので安心して大丈夫です。

ハイパフォーマンスモードを使っている

「WX06」のバッテリーが持たない2つ目の理由は「ハイパフォーマンスモードを使っているからです。

ハイパフォーマンスモード、ハイパワーモードを使うと通信速度が速くなりますが、その代わりに電力の消費スピードも速くなります。

 

私も、「エコモード」や「バランスモード」でも十分なのに、知らないうちに「ハイパフォーマンスモード」になっていて電力を無駄に消費していた、なんてことがたまにあります。

ハイパフォーマンスモードになっていないか、一度チェックしてみてください。

バッテリーが古くなっている

「WX06」のバッテリーが持たない3つ目の理由は「バッテリーが古くなっているからです。

 

こちらも電子機器全般に言えることですが、WX06を長い期間利用していて、バッテリーが古くなっていると、蓄電能力が下がって持ちが悪くなります。

また、期間は短くても、充電したまま使っていたり、1日中利用しているなどでバッテリーへの負荷が大きいと、バッテリーの消耗が早まり持ちが悪くなります。

 

まずは、バッテリーへ過度に負荷がかかっていないか確認してみてください。

「WX06」のバッテリーが持たないときの3つの対処法

「WX06」のバッテリーが持たないときは、以下の3つの対処法をとってみてください。

  1. 電池持ちを長くする設定にする
  2. バッテリーを交換
  3. モバイルバッテリーを持ち歩く

順番に解説していきます。

電池持ちを長くする設定にする

「WX06」のバッテリーが持たないときの対処法1つ目は「電池持ちを長くする設定にするです。

 

具体的には、先ほど解説した「エコモードやバランスモードに設定し直す」ことがひとつ。

もう一つは、「左にスライド」→「おまかせ一括設定」→「電池持ちを優先」の手順で省エネモードにする方法があります。

 

通信速度に変化はあるかと思いますが、バッテリーを持たせることを優先したい場合は、上記の対処法を試してみてください。

バッテリー(電池パック)を交換する

「WX06」のバッテリーが持たないときの対処法2つ目は「バッテリーを交換するです。

バッテリーが持たない理由でも話したように、長期間の利用や過度な負荷によりバッテリーが脆くなっている場合は、交換するのが一番早いです。

 

バッテリー(電池パック)は、UQアクセサリーショップで簡単に購入することができます。↓

UQアクセサリーショップ

引用元:UQアクセサリーショップ 公式サイト

長い期間しようしていて、少しでも疑いがあるなら、交換してみてください。

モバイルバッテリーを携帯する

「WX06」のバッテリーが持たないときの対処法3つ目は「モバイルバッテリーを携帯するです。

バッテリーが切れた時の予備として「モバイルバッテリー」を持っていれば、充電が切れて不自由することをからは回避できます。

 

持ち歩かなければならない不便さはありますが、他の機器も一緒に充電できるタイプであれば一石二鳥なので、一台持っておいても良いと思います。

webの仕事をしている私の友人は「Wi-Fiルーター」「スマホ」「パソコン」を一台で充電できるモバイルバッテリーを使っていますね。

アマゾンなんかで検索すればたくさん売っています。

 

バッテリーの持ちの悪さを至急で解決したい場合は、モバイルバッテリーを携帯すれば一発です。

【まとめ】「WX06」のバッテリーが持たない理由をまずは探ってみてください!

「WX06」のバッテリーが持たない理由は様々あります。

なので、まずはこの記事を参考に、あなたのルーターのバッテリがー持たない理由を探ってみてください。

電波の悪いところにいる場合は正直どうしようもないですが(笑)、その他の理由であれば簡単に対処できます。

 

当サイトでは、WiMAX関連の情報を多数載せておりますので、「WX06」に関して他にも悩んでいることがありましたら、該当する記事を探してみてください!

それでは、お読みいただきありがとうございました。