おてがるWiFiの口コミ・評判|レンタル・プリペイドの違いや他社との比較も紹介

ポケットWiFi

 

おてがるWiFiは、2021年1月27日からサービスが開始されたポケット型Wi-Fiのレンタルサービス。1日からレンタルが可能なので、旅行や出張などで短期的にポケット型Wi-Fiが必要な方におすすめのサービスです。

しかし、いざおてがるWiFiを申し込もうと思っても、「十分な速度で通信できるのか?」「レンタル料金以外に必要な料金は?」と不安な方もいるでしょう。

そこでこの記事では、おてがるWiFiユーザーの口コミを集め、編集部で独自に調査を行いました。サービスの特徴や端末のスペック、他社サービスとの比較結果も紹介しているので、最後まで読んで、自分に合ったWiFi選びの参考にしてください。

※本記事に記載の金額はすべて税込み表記です。

ポケット型Wi-Fiは種類が豊富!
おすすめのポケット型Wi-Fiランキングはこちら
ポケット型Wi-Fiのおすすめランキング10選!求めているのは安さ?速度?要望通りのおすすめをご紹介

おてがるWiFiの口コミや評判

口コミ調査について
・本記事の口コミは当メディア編集部が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものから信頼性の高いものを厳選して紹介しています。
・対象期間:2022年6月~8月
・調査対象:対象サービスを現在利用している、または利用経験がある方
・調査回答数:200件

さっそく、おてがるWiFiの口コミを紹介します。メリット・デメリットだけでなく、選んだ理由も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

独自アンケートからわかる口コミや評判

3.2

【選んだ理由】

自分自身として選んだ理由としてはiOSやAndroid、Macとなっていて、Windowsの持ち運びできるノートPCにも対応ができ、スマートフォンやタブレットなど持ち運びできるデバイスの多くあり、アプリの使用が可能だからです。また実際に使用をして以外に簡単に設定ができ、満足できるwifiだと思ったからです。

【メリット】

自分自身としてよかった点としては事務手数料や端末代が0円で、月額料金だけを支払えばいいので簡単明瞭のうえ、余分な費用がかからないのでお得だと思います。また、契約に縛りがないこともおてがるWiFiの特徴になり、長期契約タイプのポケットWi-Fiサービスは、更新月以外で途中解約すると違約金が発生しますが、更新月で解約すると大変お買い得だと思います。

【デメリット】

自分自身として悪い点しては在庫切れが多いので短期レンタルで人気の高いおてがるWiFiですが、在庫切れが多く発生するためそのため、おてがるWiFiをレンタルしたくてもできない場合もあり、短期レンタルのモバイルWiFiの需要の高いシーズンは、早めに申し込むことをおすすめします。また無制限プランは実は無制限ではないので1日3GB以上の容量を使用すると通信速度制限がかかる恐れがあります。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:1年〜3年間/家のタイプ:戸建て

男性/40代/パート・アルバイト/年収100万円以下/愛知県

3.6

【選んだ理由】

メールアドレスを登録して使うフリーwifiは面倒だし登録したメルアドがスパムの餌食になった事もあったので、新しく登録するのを躊躇してた所にこのアプリに出会いました。 予め設定されている利用可能なフリーwifiは自動で繋がるので非常に便利です。 たまに自動で繋がらなかったりもしますが、今後の更なる改良に期待大ですね。

【メリット】

これまで別のフリーwifi接続アプリを使ってきたが、こちらに乗り換えてみて、実際にフリーwifiでセーブできたデータ量が累計で見れたりするのは面白いと思った。大体のフリーwifiはきちんと認識するし、使い勝手もいい。アプリがあまり主張せず、バックグラウンドで動いてくれるのでありがたいです。 開発メーカーも海外製でなくしっかりしてる

【デメリット】

たまに起きる出来事として、サーバーエラーで何回やっても開けないということがあります。これは私のスマホWiFiが悪いのでしょうか?でも、ダウンロードはできたんです。こちらでも、再起動したりと試してみますがなかなか苦戦したことがあります。今はもう大丈夫でしたが、原因はいまだにわかりません。ということがありました。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:6ヶ月〜1年間/家のタイプ:マンション

男性/30代/会社員/年収500〜700万円/東京都

5.0

【選んだ理由】

初期費用が0円で契約の縛りがなく、速度も速いということを知ったので選びました。一日あたり44円程度で使えるのでとてもお手軽で価格を安くして使えるというところがとてもいいなと思いました。評判もとてもよく、とても人気があって安定しているということだったのでぜひ使いたいと思い、お手軽WIFIを使おうと思いました

【メリット】

初期費用がいらないのでとても安く設置することができるところがいいなと思います。コストもとても安く済むので使いやすいです。速度も速くてさくさくと見れるところがとてもいいなと思っています。縛り契約がないところがとても助かります。いつもとてもさくさくと動いてくれてとても見やすくていいです。使いやすかったです

【デメリット】

とても人気があるので在庫がないことがあって、待たされてしまったことがつらかったです。もっと在庫を確保しておいていただけるとすぐにつかえてよかったのになあと思います。無制限ですが、1日3GB以上の容量を使用すると通信速度制限がかかるのがちょっと困ったなと思いました。制限なく使いたかったなあと思います。。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:6ヶ月〜1年間/家のタイプ:マンション

女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府

3.8

【選んだ理由】

すでに利用していた友人の評判が良く自分でもネットで調べタイミングよくお得なキャンペーンもしていたので利用することにしました。通信の質をそれほど気にする仕事を家出しているわけでもないので料金の安さをある程度重視したいという自分の希望にも合っていましたし、サイトが見やすく必要な情報をすぐに知ることができたので使いやすいと思い選びました。

【メリット】

ネットで調べた通り使用料金が安いので経済的な心配やネットに不必要にお金をかけていないかといったストレスを感じることなく毎月利用でき良かったです。実施していたキャンペーンもお得だったので使うほどお得のような感覚も味わえ満足しましたし、申し込んでから開通するまでの期間もスムーズで待たされることがなく良かったです。

【デメリット】

安さ重視だったのでそれなりに覚悟していましたが通信速度が遅いことや安定しないことが結構残念な点でした。全国的に使用頻度の高い夕方から夜だけでなく平日に昼過ぎなどでも滞ることがよくあり音楽配信だけでなくブラウザ使用時にも時間がかかることがありました。問いあわせてみてもマニュアルに沿った表面的な答えしか返ってこなく不満に思いました。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:1年〜3年間/家のタイプ:戸建て

男性/40代/会社員/年収300〜500万円/埼玉県

3.6

【選んだ理由】

自身としてはスマホの契約をデータ通信量の小さいプランに変更して、その分をWiFi接続で補えばスマホの月額料金を抑えることが可能で、複数の機器と接続できること。またケーブルに繋げない場所でも使用できるのでLANケーブルが無くてもWiFiの電波が届く範囲内であればインターネット接続が可能だから便利だからです。

【メリット】

自分自身としてよかった点としてはフリーWi-Fiに自動で接続してくれることで接続する時、通常は設定画面が表示されてログイン操作をしたり、会員登録をしたりする必要があることが多く、導入していればこれらの操作を一切せずに自動でWi-Fiに接続できるのでかなり便利な点であり、アプリ操作も必要なく自動接続したいWi-Fiのリクエストも可能であることです。

【デメリット】

自分自身として悪かった点としてはセキュリティが保護されていないネットワークに接続するので移動中でもWiFiを自動接続してしまうこと。また位置情報取得やWifi接続でスマホの充電が減りやすくフリーWiFiでも繋がらないことがあるのでWiFiや使えないWiFiに接続ない場合があるのでその点改善をしてほしいです。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:1年〜3年間/家のタイプ:戸建て

男性/40代/その他/年収100〜300万円/愛知県

3.4

【選んだ理由】

なかなか、Wi-Fiがある場所が分からない事や、通信料を気にせずに使用したいと思いました。ポイント交換先に自分がよくしようしているポイントもあったので、入れてみることにしました。気づかないWi-Fiスポットもあったので、一々場所を探さなくてもよくなりました。自宅のWi-Fiもポイント対象になるとの事でしたので重宝しています。

【メリット】

ポイントが貯まり、Wi-Fi設置場所を探さなくてもよくなった事です。知らない間に自分も知らなかったWi-Fiを使用出来る状態でしたので、通信料の節約にもなりました。旅行先でもどこにWi-Fiスポットがあるのかもよく分かるので本当に助かります。自宅のWi-Fiでもポイントがつくので繋がる時が楽しみです。

【デメリット】

ここ最近、コンビニエンスストアや交通会社のWi-Fiが廃止になることがとても多く感じます。コンビニ件数でのポイントもでるのですが、大手は1社だけの様に思いますので善処していただきたいです。一度再起動すると、自動で繋がらない事があり設定し直さないといけなくなるなのが少し面倒に思いますのでこちらも善処してほしいです。

利用履歴:現在、利用している/利用期間:6ヶ月〜1年間/家のタイプ:マンション

女性/40代/会社員/年収300〜500万円/京都府

5.0

【選んだ理由】

街中のWIFIに自動で接続できるところがとてもいいなと思いました。キャンペーンをやっていたのでとても安く契約することができたことがとてもよかったなと思っています。ポイントがたまるところがとてもいいなと思い、使えば使うほどポイントがたまるのがとてもメリットがあっていいなと思いました。評判もいいので使ってみたいと思いました

【メリット】

とても速度が速くて満足しています。サポートもとても丁寧で助かります。いろいろな人が使っているので、とても安心感があります。インターネットをしていてもさくさくと動くところがとてもいいなと思います。町中のフリーWIFIに接続できるところがとても便利でいいなと思います。ログインが必要なフリーWi-Fiを、タウンWiFiが代わりに認証し自動接続します

【デメリット】

なかなか自動接続ができないことがあったりして、環境によってはちょっと何度かトライしないといけないことがあるのが困るなあと思います。すぐにつながってほしいときになんどもトライしないといけないのはとてもつらいなあと思います。さくさくとどこでもつながってくれないとあまり意味がないように思います。とても便利なのにもったいないです

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:6ヶ月〜1年間/家のタイプ:マンション

女性/50代/その他/年収100〜300万円/大阪府

3.8

【選んだ理由】

自宅のネット環境が悪くWi-Fiでの接続がうまくできなかった為、フリーWi-Fiのアプリを探していた際に、タウンWi-Fiがあることを友人から聞きました。動画を見たい時にはコンビニなどのWi-Fiに接続して使用できることを知りました。通信料金を抑えられ、1000万ダウンロードされていて信頼できるアプリだと思いました。

【メリット】

コンビニでWi-Fiに接続する時は通常設定が必要となるが、タウンWi-Fiは設定なしで自動的に接続してくれます。Wi-Fiに接続できるスポットが多いのでスマホなどの通信料や速度低下を気にせずに使用できます。位置情報設定をONにすることで近くのWi-Fiスポットを地図で検索できるので外出先でも困りません。

【デメリット】

フリーWi-Fiが使用できるスポット周辺で、駐車場など自分がいる位置によってはWi-Fiの僅かな電波を拾って接続しようとする為、読み込みに非常に時間が掛かってしまう事があります。混雑している場所でWi-Fiに接続すると速度が低下してしてしまう為、動画を見ていると映像が途切れ途切れになってしまいました。

利用履歴:現在、利用している/利用期間:1年〜3年間/家のタイプ:戸建て

男性/50代/会社員/年収300〜500万円/静岡県

3.0

【選んだ理由】

Wi-Fiを探していたら、タウンWi-Fiの口コミが良かったからです。満足度が高い、通信も確か安定していると言う事でしたので安心して利用出来るかと感じ、利用してみたいと思いました。通信によっては、繋がりにくい事や繋がらない事もありましたが場所を変えれば、安定した通信での利用が可能でしたので助かりました。

【メリット】

通信ポイントが多くて、通信の種類が沢山ありますので、仮に繋がりにくかったり繋がらない場所であったとしても場所を選べる点が良かったです。利用する事でギガを節約する事も可能ですし、タウンWi-Fiは私は無料で使えたので非常に助かりました。通信ポイントが沢山あるというのが、かなりのメリットだと感じています。

【デメリット】

メリットをあげるならば、場所によって、繋がらない、繋がりにくいというのがほぼ、決まっていた気がしました。通信不良には、さまざまな原因があるかと思いますが急ぐ時に通信が出来ない時は非常に困りました。完全な安定した通信手段ではないので、場所を帰る必要が何回もあったりで時間や手間を沢山ようした日もありました。

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:1ヶ月〜6ヶ月間/家のタイプ:戸建て

無回答/40代/その他/年収100万円以下/山口県

4.4

【選んだ理由】

外出でインターネットを利用したい際に、無料でWi-Fiを使うことができると思い導入しました。アプリでWi-Fiの自動で接続設定でインターネットに繋げることができるのでシンプルに利用することができました。データ容量の節約にもなり、連絡したい時やWEBサイトで調べものをしたい時に使うことができとても便利でした。

【メリット】

タウンWi-Fiのメリットは、位置情報を使って周辺のWi-Fiスポットを検索することができる点です。Wi-Fiを利用したデータの通信容量を教えてくれるのでどこまで使ったか確認することができるのでとても便利だと思いました。Wi-Fiの電波の取得が速く、地名や施設名で検索することができるのでインターネットをしたい時に調べやすかったです。

【デメリット】

タウンWi-Fiのデメリットは、セキュリティの保護がされていなうので盗聴のリスクがある点です。フリーWi-Fiを利用しているので個人情報を取り扱う際に利用するとスマホの情報を盗み取られる可能性が発生するので気をつけないといけない点です。自動接続で移動中はひたすらWi-Fiに繋がるので充電が減りやすくなります

利用履歴:過去に利用していた/利用期間:6ヶ月〜1年間/家のタイプ:マンション

男性/20代/会社員/年収100〜300万円/北海道

おてがるWiFiの特徴

ー引用元:おてがるWiFi公式サイト

月額料金・無制限プラン
1日:418円(税込)
30泊31日:4,950円(税込)
・無制限プラン+
1日:605円(税込)
・おてがるプラン(10GB/月)
30泊31日:1,320円(税込)
・おてがるプラン(20GB/月)
30泊31日:2,640円(税込)
・おてがるプラン(30GB/月)
30泊31日:2,970円(税込)
事務手数料0円
端末料金月額料金に含む(※レンタル料金)
データ容量10GB〜無制限(※料金プランによって異なる)
契約期間1日〜
違約金なし
キャンペーン現在実施中のキャンペーンはありません
運営会社株式会社エクスゲート
 
  • 初期費用・違約金0円
  • 契約期間を柔軟に選択可能
  • 最短即日発送
  • 海外でも利用可能

おてがるWiFiは、ポケット型Wi-Fiのレンタルサービスです。まずは、サービスの特徴をそれぞれ詳しく解説します。

初期費用・違約金0円

おてがるWi-Fiは、他社のように契約時に初期費用が必要ありません。また、他社では2〜3年の最低契約期間があることも多いですが、おてがるWi-FiはレンタルWi-Fiサービスなので最低契約期間がなく、解約時にも違約金が不要となっています。

Wi-FiおてがるWiFiBroadWiMAX
初期費用0円契約事務手数料:3,300円(税込)
初期費用:20,743円(税込)
違約金0円0~24ヶ月目:3,883円(税込)
25ヶ月目以降:0円

初期費用や違約金を人気のBroadWiMAXと比較したところ、上記のような結果になりました。おてがるWiFiなら、加入時や解約時の料金を気にせず契約が可能です。

契約期間を柔軟に選択可能

おてがるWiFiでは、1日~1ヶ月のレンタル期間が用意されています。また、長期利用したい方は、1か月単位のプランに変更することも可能です。

最短即日発送

おてがるWiFiの端末は、最短で即日発送にも対応しています。急に出張が決まり急ぎで借りたいときなどには便利です。

海外でも利用可能

おてがるWiFiはクラウドSIMを採用した端末を提供しているため、電源を入れると渡航先の通信事業者の電波につながり、インターネット通信が可能です。日本国内ではソフトバンク回線を使用します。

おてがるWiFiの利用料金

おてがるWi-Fiの料金プラン

料金プランは3種類あり、プランの詳細は以下のとおりです。

無制限プラン(3GB/日)

  • 1日・・・418円
  • 2日・・・836円
  • 3日・・・1,254円
  • 4日・・・1,672円
  • 5日・・・2,090円
  • 6日・・・2,508円
  • 7日・・・2,926円
  • 8日・・・3,344円
  • 9日・・・3,762円
  • 10日・・・4,180円
  • 11日・・・4,598円
  • 12日・・・5,016円
  • 1ヶ月プラン・・・4,950円

12日以上レンタルするなら1か月プランを選んだほうが安くなります。

無制限プラン+(5GB/日)

  • 1日・・・605円
  • 2日・・・1,210円
  • 3日・・・1,815円
  • 4日・・・2,420円
  • 5日・・・3,025円
  • 6日・・・3,630円
  • 7日・・・4,235円
  • 8日・・・4,840円
  • 9日・・・5,445円
  • 10日・・・6,050円
  • 11日・・・6,655円
  • 12日・・・7,260円

こちらは1ヶ月プランがないため、注意が必要です。

 

【注意】無制限プランと銘打っていますが、無制限ではありません!
 

1日3GB、5GBの上限があるため、利用時は注意しましょう。

おてがるプラン

  • 10GB/月・・・1,320円
  • 20GB/月・・・2,640円
  • 30GB/月・・・2,970円

無制限プラン(デイリープラン)と違い、こちらは月々の利用データ容量が決まっているマンスリープランです。

海外利用時の料金

海外用レンタルWi-Fiは、借りた日から返却日までの料金が請求されるケースが一般的ですが、おてがるWi-Fiは現地で利用した日数分のみが請求になります。海外で利用しない日もあるかもしれないので、使っていない日の分は請求されないというのは、嬉しいポイントです。

詳しい料金については、利用日数×エリア別利用料となっており、以下のように設定されています。

【エリアA】1,375円(税込)/日

おてがるWiFi海外料金

 

【エリアB】2,035円(税込)/日

おてがるWiFi海外料金

また、海外利用時には、以下の点に注意しましょう。

 

高速通信が利用出来るのは、1日1GBまで!(データ量超過後は384Kbpsの速度)
・データのリセット時間は日本時間のAM9:00(1DAY=当日9:00~翌日8:59)時差に注意しましょう。
・1日に複数国でエリアA・Bを跨いで利用する場合はエリアBの料金のみ必要

他のWi-Fiの料金との比較

WiMAXとの比較

ここで、ポケット型Wi-Fiの中でも人気のあるWiMAXと比較してみましょう。

BroadWiMAX TOP画像/月額メイン

WiMAXは各プロバイダで料金やキャンペーンが異なりますが、ここではWiMAXの中でも月額料金が安くてお得な、Broad WiMAXと比較してみます。

プラン料金通信容量通信キャリア通信速度(理論値)
WiMAX+5Gギガ放題プラスDX0ヵ月目:2,090円の日割
1〜2ヵ月目:2,090円
3〜36ヵ月目:3,894円
37ヵ月目〜:4,708円
実質無制限※KDDI(WiMAX)

DL:最大2.2Gbps

UL:最大183Mbps

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。 

WiMAXでこの料金は最安級です。1-2ヵ月目が特に安くなっていますが、3〜36ヶ月でも月額3,894円なので、おてがるWi-Fiの無制限プランを10日間レンタルするよりも安いという計算になります

更に5Gでの高速データ通信が可能なため、通信速度も申し分ないでしょう。料金を抑えつつ、通信速度も求める方にとっては、BroadWiMAXがおすすめです。

BroadWiMAXの詳細はこちら

モバイル型Wi-Fiとの比較

より安いポケット型Wi-Fiを探している方に向けて、業界最安級のMONSTER MOBILE(モンスターモバイル)がと比較してみます。

モンスターモバイル ロゴ

モンスターモバイルTOP画像

MONSTER MOBILEは、おてがるWi-Fiと同様にクラウドSIMのサービスです。20GBで月額1,980円(税込)~利用可能。おてがるWi-Fiは20GBで月額2,640円(税込)なので、比較すると長期利用の場合は、おてがるWi-Fiよりもお得に利用できます。

また、MONSTER MOBILEの料金プランは100GB/月までとなっているので、月々のデータ容量が100GB以内の方は、BroadWiMAXよりもMONSTER MOBILEの方が安く利用できるのでおすすめです。

MONSTER MOBILEの詳細はこちら

おてがるWiFiでレンタルできる端末

おてがるWi-Fiのレンタル端末U2S

端末は、他社のWi-Fiレンタルサービスでも多く利用されているU2Sのみでスペックは以下の通りです。

U2Sの端末スペック

端末名U2S
メーカーHONGKONG UCLOUDLINK NETWORK TECHNOLOGY LIMITED
カラーグレー/ゴールド
サイズ高 127mm
幅 65.7mm
厚 14.2mm
重さ149g
ディスプレイ
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/n
下り最大速度150Mbps
上り最大速度50Mbps
対応バンドLTE-FDD 1/2/3/4/5/7/8/9/12/13/17/18/19/20/26/28
LTE-TDD 34/38/39/40/41
WCDMA 1/2/4/5/8
GSM 850/900/1800/1900 MHz
バッテリー容量3500mAh
連続稼働時間約12時間
電力ポートDC 5V-1Abps USB 2.0 port
対応コネクタMicro USB type-B
SIMスロットなし
最大接続台数5台

クラウドSIMで通信事業者の回線の一部を借り受けてネット接続する形式のため、ハイスペックな端末ではありませんが、必要最低限の性能は有しています。

下り150Mbps、上り50Mbpsもあれば速度面で不自由することはないでしょう。

おてがるWiFiの通信速度制限

おてがるWiFiの各プランは、以下の容量を使用すると速度が制限されます。

無制限プラン3GB/日
無制限プラン+5GB/日
おてがるプラン(10GB/月)10GB/月
おてがるプラン(20GB/月)20GB/月
おてがるプラン(30GB/月)30GB/月

また、公式サイトでは速度制限に関して以下のように記載されています。

【無制限プラン】

おてがるWiFiの速度制限について

 

【無制限プラン+】

おてがるWiFiの速度制限について

 

「制限される可能性がある」という書き方なので規制されない可能性もありますが、基本的にこの容量オーバーで制限されると考えておいたほうがいいでしょう。

また、おてがるWiFiレンタル約款には以下のように記載されています。

第 6 条(通信制限) 通信事業者の定める通信量を超えた場合、通信事業者により通信制限が実施されます。

ソフトバンク回線を利用するため、通信事業者であるソフトバンク側が状況に応じて制限を実施するとあります。ソフトバンクはベストエフォート方式で、回線利用者が増え混雑すれば速度制限を行います。短期間に一定以上の通信量を使った場合も制限される可能性があるため注意しましょう。

おてがるWiFiの対応エリア

おてがるWiFiはソフトバンク回線を利用するため、それに準ずる対応エリアとなります。ソフトバンク回線の4G LTEエリアは人口カバー率99%なので、幅広いエリアで利用できるでしょう。

詳細なエリアは、以下から確認が可能です。

SoftSoftBank サービスエリアマップ

おてがるWiFiはおてがる光とセットで使うとお得

おてがるWiFiは、同社のサービスである「おてがる光」とセットで利用するとお得です。そこで、お得なプランやおてがる光サービスについて紹介します。

お得なプランがある

料金プランおてがるプラン(10GB/月)おてがるプラン(20GB/月)
30泊31日1,320円(税込)2,640円(税込)
おてがる光ユーザー限定プラン
30泊31日
1,650円(税込)
※端末補償550円(税込)込み
2,200円(税込)
※端末補償550円(税込)込み

おてがるWiFiの「おてがるプラン(10GB/月)」と「おてがるプラン(20GB/月)」には、おてがる光ユーザー限定プランがあります。どちらも550円(税込)の端末補償付きで上記の金額なのでお得です。

おてがる光の基本情報

ー引用元:おてがる光公式サイト

月額料金マンション:3,608円(税込)
戸建:4,708円(税込)
おてがる光クロス:6,930円(税込)
工事費マンション:16,500円(税込)
戸建:19,800円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
最大速度(上り・下り)1Gbps
※おてがる光クロス:10Gbps
対応エリア全国
最低契約期間なし

おてがる光は、光コラボレーションタイプの光回線です。NTT東日本、西日本の回線を利用するため、全国的に対応しています。他社では最低契約期間が2〜3年程度設定されていることも多いですが、おてがる光は最低契約期間がなく、解約時に違約金等が必要ありません。

また、NTT東日本、西日本のフレッツ光クロスに対応したプランもあるため、上り・下りで最大10Gbpsの高速通信に対応していることも魅力です。

おてがる光の詳細はこちら

他の光回線との比較

おてがる光と、人気のあるGMOとくとくBB光のサービス内容を比較してみました。

光回線おてがる光GMOとくとくBB光
月額料金マンション:3,608円(税込)
戸建:4,708円(税込)
おてがる光クロス:6,930円(税込)
マンション:3,883円(税込)
戸建:4,928円(税込)
工事費マンション:16,500円(税込)
戸建:19,800円(税込)
マンション:25,300円(税込)
戸建:26,400円(税込)
最大速度(上り・下り)1Gbps
※おてがる光クロス:10Gbps
1Gbps
対応エリア全国全国
最低契約期間なしなし

どちらも契約期間の縛りがない光回線ですが、料金を比較するとおてがる光が安い結果となりました。また、工事費についてもおてがる光の方が安く、結果としておてがる光の方が安く使えるサービスであることがわかりました。

おてがるWiFi(プリペイド)

おてがるWiFiには、レンタルサービスだけでなくプリペイド式のサービスもあります。ここでは、おてがるWiFi(プリペイド)を紹介していきます。

特徴とレンタルとの違い

プリペイド式のおてがるWiFiは、端末と一緒に一定のデータ容量を購入するタイプのWi-Fiサービスです。購入したデータ容量の分だけインターネットを楽しめ、容量を使い切ったあとも端末を返却する必要がなく、追加データを購入すれば継続してWi-Fi端末として利用できます。購入したデータ容量は、最長1年間利用可能です。

レンタル式のおてがるWiFiとは料金体系が異なり、対応エリア等は同じになっています。レンタル式は毎月料金を支払い、データ容量が更新されますが、プリペイド式は決まったデータ容量の料金を先払いする仕組みです。

また、レンタル式は海外で利用ができますが、プリペイド式は国内利用のみとなっています。

料金

プリペイド式サービスの料金を紹介します。

通信データ容量と端末(U2s)セット

30GB付き17,182円(税込)
50GB付き17,913円(税込)
100GB付き20,457円(税込)

端末(U2s)セットの定価は、上記の通り。

データ容量が増えるほど値段が上がりますが、30GB付きは約573円/1GB、50GB付きは約358円/1GB、100GB付きは約205円/1GBとコストパフォーマンスが上がるため、データ容量が多い方がお得です。

また、時期によってはセールが行われ、上記よりも安い金額で販売されることがあります。

追加データ

10GB800円(税込)
20GB1,600円(税込)
30GB2,400円(税込)
50GB3,000円(税込)
100GB4,800円(税込)

追加データの定価は、上記の通り。

こちらも端末セット同様データ容量が増えるほど値段が上がりますが、10〜30GBは80円/1GB、50GBは60円/1GB、100GBは48円/1GBと、データ容量が多いほどコストパフォーマンスが上がるため、長期的に利用する予定がある方は多めに購入するのがおすすめです。

購入方法

プリペイド式のおてがるWiFiは、公式サイト、もしくはYahoo!ショッピング内のおてがるWiFiストアで購入できます。どちらも送料無料ですが、Yahoo!ショッピングなら購入金額に応じて1%分のPayPayポイントをもらえるので、Yahoo!ショッピングで購入する方がお得です。

結論

おてがるWi-Fiは短期間で利用する人におすすめ

おてがるWi-Fiは短期レンタルのプランが充実していますが、長期利用の場合は料金が高いので、普段使いのポケット型Wi-Fiとして契約を考えている人にはおすすめできません。出張や旅行など、数日のみ利用したい方におすすめのサービスです。

おてがるWi-Fiの公式サイトはこちら

一方、長期的な利用を検討している方におすすめなのが、MONSTER MOBILEです。月々の料金プランが20GBで1,980円(税込)〜、50GBで2,530円(税込)〜、100GBで2,948円(税込)〜なので、長期ならおてがるWiFiよりも安く利用できます。

また、データ容量が足りない月は容量チャージも可能。チャージは500MBで225円(税込)〜可能なので、データの使用状況に合わせて柔軟に活用できます。安く使えるポケット型Wi-Fiを探している方は、MONSTER MOBILEをぜひチェックしてみてください。

■Wi-Fi情報館がおすすめするポケット型Wi-Fi■
モンスターモバイル ロゴ

詳細はこちら

まとめ

今回は、おてがるWiFiについて紹介しました。短期のレンタルに強みのあるサービスですが、長期利用する際の料金は高い傾向にあります。長期利用を考えている方は、モンスターモバイルなど、他のサービスも検討してみましょう。