ポケットWiFiのおすすめ比較ランキング!選び方から徹底解説

本当におすすめできるポケットWi-FiランキングポケットWiFi・WiMAX 比較ランキング

ポケットWi-Fiサービスは国内でも数えきれないほどの事業者がサービス提供をしており、通信容量や月額料金もサービスにより、全く異なります。

そのため、自分にとって、どれが一番いいサービスなのか、悩んでいる方も非常に多いはず。

この記事では、ポケットWi-Fi選びに悩んでいる皆様が、本当に自分に適したサービスを見つけられるように、ポケットW-Fiの選び方やサービス毎の特徴を解説しながら、自信をもっておすすめできるポケットWi-Fiを紹介していきます。

この記事でわかること

  • ポケットWi-Fi選びに重要な6つのポイント
  • 全ての人におすすめのポケットWi-Fi
  • 料金や速度、データ容量等、重視するポイント別、おすすめのポケットWi-Fiランキング

※本記事に記載の金額はすべて税込み表記です。

いきなり結論!万人向け-おすすめのポケットWi-Fi 2選

MONSTER MOBILE

モンスターモバイルTOP画像

プラン料金通信容量通信キャリア通信速度(理論値)
1年契約20G/月プラン2,090円20GB/月3大キャリアDL:最大150Mbps

UL:最大50Mbps

1年契約50G/月プラン2,640円50GB/月3大キャリア
1年契約100G/月プラン3,388円100GB/月3大キャリア
1年契約2G/日プラン2,728円2GB/日3大キャリア
1年契約3G/日プラン3,278円3GB/日3大キャリア
1年契約5G/日プラン3,828円5GB/日3大キャリア

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。
※プラス550円で縛りなしプランにすることが可能。
※3大キャリアとは NTTdocomo、au(KDDI)、SoftBank を指します。

 

・全てのプランがポケットWi-Fi業界最安級!
・いつでも解約できる縛りなしプランあり!(縛りなしから1年契約プランへの変更も可能)
・データチャージが可能!
・豊富なデータ容量プランで、自分にあったデータ容量を見つけられる!
・プランの変更が可能!

単純に料金が安いだけでなく、細かいところまでユーザーメリットを追求したサービスとなっています。

MONSTER MOBILE の詳細を見る

 

Broad WiMAX (5G対応プラン)

Broad WiMAX Top画像

プラン料金通信容量通信キャリア通信速度(理論値)
WiMAX+5Gギガ放題プラスDX0ヵ月目:2,090円の日割
1-2ヵ月目:2,090円
3-36ヵ月目:3,894円
37ヵ月目-:4,708円
実質無制限※KDDI(WiMAX)DL:最大2.2Gbps

UL:最大183Mbps

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。
※直近3日で15GB以上(無制限)の利用で、翌日18時頃-翌々日2時頃までの間のみ速度制限。

 

・WiMAXでは最安級の料金
・5G通信可能で超高速!速度重視ならやっぱりWiMAX
・割引や乗り換えキャッシュバックなどのキャンペーンが豊富

MONSTER MOBILEと比較すると高額ですが、WiMAXサービスの中では珍しく端末代金が掛からない為、結果として最安級の料金になります。

5Gでの高速データ通信が可能である為、オンラインゲームをする等、通信速度を重視する方にとって最もおすすめできるサービスです。

Broad WiMAXの詳細を見る

 

さて、いきなりおすすめのポケットWi-Fiを紹介します、と言われても、それが何故おすすめなのか、自分にとって、本当に相性のいいサービスなのか、すぐに納得はできないと思います。

そこで、まずはポケットWi-Fi選びに重要となる6つのポイントを解説していきます。

ポケットWi-Fiの選び方

ポケットWi-Fi選びのポイント
① 提供エリア
② サービスエリア
③ データ通信容量
④ 通信速度
⑤ 端末の性能
⑥ 口コミ

いかがでしょうか。

これらの要素をバランスよく、あるいは、いずれかの要素に特化したサービスが、おすすめできるポケットWi-Fiだといえます。

詳しく説明していきます。

①提供エリア

利用したい場所で通信ができるか、を意味します。

利用したい場所で通信ができなければ、その時点で、自分には合わない、と言えます。
ポケットWi-Fiは、NTTdocomo、au、SoftBankが提供する通信網を利用しているサービスなので、下記URLを参考に提供エリアを確認する必要があります。
※サービスごとに利用できる通信網は異なるため、各サービスの利用規約などで確認が必要です。

本記事で紹介するポケットWi-Fiについては後述します。

NTTdocomo
URL:https://www.nttdocomo.co.jp/area/

au(LTE)
URL:https://www.au.com/mobile/area/

au(WiMAX)
URL:https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

SoftBank
URL:https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

②サービス利用料

ポケットWi-Fiは、料金の1000円弱~6000円強と、サービス毎に料金が大きく異なります。
当然ながら、料金は安い方が利用者としてもありがたいはず。

下記は料金の安いサービスをピックアップし、その中でも最も安いプランの料金比較表です。

サービス名プラン名通信容量月額料金料金(1GB当たり)
MONSTER MOBILE1年契約20G/月プラン20GB/月2,090円104.5円
どこよりもWiFiスタンダート(2年割)5GB/月900円180円
ZEUS WiFiギガ並盛プラン20GB/月2,178円108.9円

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

是非この表を参考にしてみてください。

③データ通信容量

高速データ通信が可能な通信容量を指します。

一時期は容量無制限のWi-Fiも数多くありましたが、今はほとんど存在しません。

たまに無制限をうたっているサービスも見かけますが、最大速度が1Mbpsや4Mbpsとなっており、無制限というよりも最初から制限が掛かっているサービスですのでご注意ください。

データ容量は各サービスにより異なりますので、以下はその一例ですので是非参考にしてください。

サービス名プラン名容量/月月額料金契約期間
どこよりもWiFiスタンダード/~5GB5GB900円2年
MONSTER MOBILE1年契約20G/月20GB2,090円1年
ZEUS WiFiギガ並盛20GB2,178円2年
どこよりもWiFiスタンダード/~20GB20GB1,900円2年
ZEUS WiFiギガ大盛40GB2,948円2年
MONSTER MOBILE1年契約50G/月50GB2,640円1年
どこよりもWiFiスタンダード/~50GB50GB2,900円2年
AiR WiFiサクッとプラン100GB3,278円1年
MONSTER MOBILE1年契約100G/月100GB3,388円1年
どこよりもWiFiスタンダード/~100GB100GB3,400円2年
Mugen WiFi100GB3,718円2年
ZEUS WiFiギガ特盛100GB3,828円2年
THE WiFi100GBプラン100GB3,828円2年
どこよりもWiFiプレミアム/~200GB200GB4,400円2年
Chat WiFi200GB ルータープラン200GB4,928円なし
WiMAX5G対応機種プラン実質無制限※14,260円~5,313円※22年~3年※2

※1 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。
※2 提供する事業者により異なります。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

見ての通り100GBが非常に多いですが、20GBや40GB,50GBや200GB等の容量を提供しているサービスもあります。

容量は多ければ多いに越したことはありませんが、その分、料金が高くなりますので、お得に利用するためには、自身の使い方にあった容量があるサービスを選ぶのが重要です。

尚、WiMAXはどの提供事業者もデータ容量に違いはありません。
全てのWiMAXは、直近3日間で15GB以上ご利用した場合、翌日の18時頃~翌々日2時頃まで、通信速度が最大1Mbpsまで制限されます。

大変わかりづらいのですが、これはよく次の通りに誤解されます。

『3日で15GBという事は、1日5GBなので、1ヵ月で最大155GBだ!』

これが誤りである事について、次の3点を踏まえ簡単に説明します。

1,15GBではなく、15GB”以上”であること

2,即時に制限ではなく、翌日の18時~というように、制限される時間帯が決まっていること

3,1度制限が掛かった場合リセットされること
(例えば1日で15GB以上消費してしまった場合、3日間制限が掛かったままになる、
ということではなく、翌日の速度制限が解除され次第リセットされるということです。)
※WiMAXの提供元であるUQに確認済みです。

つまり…

2により翌日の18時までは、1により15GBを超えて無制限に利用でき、さらに3により、1度制限が掛かったらリセットされますので、解除後もまたすぐに無制限で利用できます。

例えば、今日から明日の18時までに500GB使って、明後日の早朝に制限が解除されたらまた500GBを使って… というサイクルが可能になります。
これにより、実質無制限に近い使い方が可能となるのです。

但し、どの事業者にも、規約などに『ネットワークに影響が出かねない通信量の場合は制限を掛ける可能性がある』旨の記載がありますので、その点には注意が必要です。

④通信速度

通信速度は、一般に速い方が優れているとされています。
確かにそうなのですが、速ければ速いほどデータ消費が激しい、という事も考える必要があります。

例えば、速度が20MbpsのポケットWi-Fiと5MbpsのポケットWi-Fiを比較した場合、20Mbpsの速度が出るポケットWi-Fiの方が、データを消費するスピードが速いのです。

本当に容量無制限であれば間違いなく速い方がいいと言えますが、容量が決まっている場合には、必ずしも速ければ速いほどいい、とは言えませんね。

では、どの程度の速度があれば丁度いいのか、と思われる方もいるかと思いますが、スマートフォンでのSNSやメール、動画視聴程度であればDLの速度が5Mbps~10Mbps程度で十分です。
※スマートフォンやテレビ、パソコンなど、デバイスにより求められる速度は変わります。

さて、少し脱線してしまいました。

速度ついては、理論値で比較をされることが多いので、本記事でも簡単に表にしてみました。

サービス名利用端末DL(最大)UL(最大)
MONSTER MOBILEMacaroon M1・SE150Mbps50Mbps
ZEUS WiFiH01150Mbps50Mbps
Mugen WiFiU3150Mbps50Mbps
AiR WiFiU2s / G4 / U3 /150Mbps50Mbps
THE WiFiNA01150Mbps50Mbps
どこよりもWiFiM629150Mbps50Mbps

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

いかがでしょうか。
見事に全部同じですね。

理論値が参考にならないとは言いませんが、同じ理論値のサービスが非常に多いため、参考にはしづらいです。

では、同じ理論値ならば同じくらいの速度なのか?と思う方もいますよね。

答えはNoです。

理論値はあくまでに機器のスペック上の話であって、機器のスペックが優れていても、接続される回線の品質が悪ければ速度は出ません。

ちょっと違いますが、5G対応の機器を使っていても接続される回線が4Gだったら、5Gなら出せるはずの速度は出ない、といえば分かりやすいかもしれません。

接続される回線の品質は提供事業者によって異なるため、同じ理論値の機器を使っていたとしても各事業者ごとに速度は違うはずです。
そのため、実測での比較が速度については最も参考になるデータといえます。

但し、通信速度というのは、利用する環境や時間帯、周囲の電波状況などの影響を受けるため、実測の比較というのは非常に困難になります。

そういった事情から、厳密な比較は難しいといえますが、なんと様々な地域の様々なサービスの速度を計測しデータ化しているサイト(みんなのネット回線速度)がありましたので、そのサイトを参考に、先ほどの表示に実測を加えてみました。

サービス名利用端末DL(最大)UL(最大)DL(実測)※1UL(実測)※1
MONSTER MOBILEMacaroon M1・SE150Mbps50Mbps21.59Mbps14.1Mbps
ZEUS WiFiH01150Mbps50Mbps15.97Mbps9.87Mbps
Mugen WiFiU3150Mbps50Mbps11.04Mbps6.35Mbps
AiR WiFiU2s / G4 / U3150Mbps50Mbps12.25Mbps12.3Mbps
THE WiFiNA01150Mbps50Mbps10.92Mbps10.53Mbps
どこよりもWiFiM629150Mbps50Mbps15.93Mbps11.22Mbps

※1 みんなのネット回線速度(https://minsoku.net/)を参考にした平均値です。(2021年9月16日時点)
※(最大)(実測)共に、記載の速度が出る事を保証するものではありません。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

いかがでしょうか。
確実な情報というわけではありませんが、参考にはなるかと思います。
ちなみに、WiMAXはどの事業者も、大元のUQの回線を使っているため、速度に差はありません。

理論値は最大DL:2.2Gbps、最大UL:183Mbps、実測は平均DL:51.22Mbps、平均UP:11.92Mbpsです。
これもみんなのネット回線速度を参考にしています。
※WiMAXの5G対応モバイルルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の速度です。

⑤端末の性能

端末の性能については、優劣をつけるとするならば、速度についての理論値やバッテリーの持続時間が上げられます。

速度や持続時間も似たような機器の場合は、自分にとってディスプレイがあった方が分かりやすいといったことや、小さい方が持ちやすい、デザインが気に入った、というところで判断してもいいかと思います。

こちらも表にしておきますので、ご覧ください。

機種名利用サービス速度(最大)バッテリー接続台数海外利用
MacaroonM1

MacaroonM1 画像

MONSTER MOBILEDL:150Mbps

UP:50Mbps

3,000mAh10台
MacaroonSE

MacaroonSE 画像

MONSTER MOBILE4,000mAh10台×
U3

U3画像

MugenWiFi、AiRWiFi、他多数3,000mAh10台
NA01

NA01 画像

THE WiFi3,500mAh10台
H01

H01-画像

ZEUS WiFi2,700mAh10台
M629
M629画像
どこよりもWiFi3,500mAh10台 ×
U2s

U2s画像

AiRWiFi3,500mAh5台 ○
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

galaxy 5G モバイルルーター画像

WiMAX各事業者DL:2.2Gbps

UL:183Mbps

5,000mAh10台×

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

⑥口コミ

口コミもポケットWi-Fiサービス選びには重要です。
但し、大前提として「速度が遅い」といった口コミは必ずあります。

それは、ポケットWi-Fiサービスの性質上、速度が出ない場所や時間帯というのはどうしても存在するからです。

口コミは、以下を前提に参考にするのがいいでしょう。

・「速度が遅い」は必ずある。ただし、多すぎないか。

・口コミの数はどれくらいあるか。(多いほど利用者が多い)

・速度以外のデメリットは無いか。
例「対応が悪い」「連絡がこない」「機器が届かない」等

これから紹介するサービス毎に、Twitter上の評判を記載していきますので、上記を参考に比べてみてくださいね。

さて、これまでポケットWi-Fiの選び方を解説してきましたが、ここからは、我々Wi-Fi情報館編集部が自信を持っておすすめできるポケットWi-Fiを、様々な視点で、おすすめの理由と共にランキング形式で紹介していきます。

尚、各ランキングで表記されている”実測”は、みんなのネット回線速度(https://minsoku.net/)の平均値を参考にしています。(2021年9月16日時点)

【総合】おすすめのポケットWi-Fiランキング!

総合おすすめランキング比較表

総合ランキングでは、データ容量、料金、速度、口コミ等総合的にバランスのいい、全ての人におすすめできるポケットWi-Fiをランキングにしています。

まずは、14社ものサービスを比較した表をご覧ください。

順位サービス名容量/月月額料金DL速度(実測)契約期間解約手数料
1位MONSTER MOBILE20GB~100GB2,090円~21.59Mbps1年~10,780円
2位BroadWiMAX/5G実質無制限※14,763円~51.22Mbps※33年~28,050円
3位どこよりもWiFi1日4G900円~15.93Mbps2年10,450円
4位AiR WiFi100GB3,278円~12.25Mbps1年~7,700円
5位THE WiFi1G~100GB1,298円~10.92Mbps2年10,780円
BIGLOBE WiMAX/5G実質無制限※14,378円~51.22Mbps※31年1,100円
ZEUS WiFi20GB~100GB2,178円~15.97Mbps2年10,450円
縛りなしWiFi40GB~100GB2,926円~26.97Mbps3年~33,000円
とくとくBB WiMAX/5G実質無制限※14,158円~51.22Mbps※33年~20,900円
Chat WiFi20GB,200GB2,860円~9.23Mbpsなし0円
クラウドWiFi100GB3,718円24.3Mbpsなし0円
限界突破WiFi1日5G~10G3,850円23.8Mbps2年~19800円
ギガゴリWiFi20GB~200GB2,167円~36.64Mbps2年~24,200円
Mugen WiFi100GB3,718円11.04Mbps2年~9,900円

※1 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。
※2 最初から通信速度最大4Mbpsに制限されています。
※3 WiMAXのネットワークはすべて同じなので、機種「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」の速度を参考にしているため、すべて同じ速度になっています。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

最低限の情報ではありますが、容量や月額、契約期間、通信速度等、ポケットWi-Fiの平均的な事は分かるかと思います。

その上で、特におすすめできるポケットWi-Fiを紹介していきます。

【第5位】THE WiFi

THE WiFi 画像

100GBプランFITプラン
容量/月100GB1GB~100GB
料金3,828円1,298円~3,960円
契約期間2年
解約手数料10,780円
DL速度(実測)10.92Mbps
UL速度(実測)10.53Mbps
通信キャリア3キャリア
備考4ヵ月0円キャンペーン実施中

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

キャンペーンで4ヵ月無料!月100GBのコスパに優れるWiFi

THE WiFiはキャンペーンで4ヵ月無料!さらに事務手数料が1100円割引になっているため、月額3828円×4+事務手数料1100円で、合計16412円もお得に使えるポケットWi-Fiです。

また、THE WiFiで使える機器『NA01』は、ディスプレイの表示が見やすいため、感覚的に操作が可能となっており、非常に使いやすくなっています。

ここに注意!

・縛りなしプランが無く、2年契約のみ。

ポケットWi-Fiは1年程度で新しい機器が発売される業界なので、2年は一番よくある契約期間ではあるものの、不便を感じる可能性があります。
・キャンペーン後の月額3828円は安くない。
キャンペーン後の月額は決して安くはないため、長く使うのであれば、より安いサービスが存在します。

口コミはこちら↓


速度が遅いという口コミが目立ちましたね。

ポケットWi-Fiにおいては、ある程度は致し方ないのですが、2020年代の口コミでは1Mbpsも出ないという声が非常に多かったです。2021年以降の口コミは広告と思われるものばかりでしたので、相対的に遅いという声は少なくなっている気がします。

10Mbps程度の速度は出るという口コミもありましたし、改善しているのかもしれませんね。

THE WiFiの詳細を見

 

【第4位】AiR WiFi

AiR-WiFiトップ画像

サクッとプランまるっとプランらくらくプラン
容量/月100GB
料金3,278円3,608円3,377円
契約期間1年
解約手数料~7,700円
DL速度(実測)12.25Mbps
UL速度(実測)12.3Mbps
通信キャリア3キャリア
備考

※プランの違いは、機器の違いです。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

●30日間お試しあり!月100GBが最安級Wi-Fi

2021年3月に始まった、比較的新しいサービスです。
後発のサービスだけあり、月100GBであればキャンペーンが無くとも最安級となっています。

30日のお試し期間や、330円で縛りなしにできるオプションもあり、ポケットWi-Fiの利用に不安がある方にも安心のサービスです。

ここに注意!

・WEBサイトが、縛りなしでも3278円~と、誤認しやすい。
縛りなしオプションは330円なので、縛りなしは3608円~です。

・30日間お試しを適用しても3300円は掛かる。
返却処理手数料1100円とクリーニング・メンテナンス費用2200円が掛かります。

・縛りなしオプションをつけると、お試し対象外。

・最安3278円のプランで使える機器は、古い機器(U2s)。
最安のサクッとプランで使える機器は、2019年に多くの事業者が取り扱っていた機種となっており、新しい機種とは言えません。

口コミはこちら↓

 

 

やはり速度についての口コミはありますね。
問題ないという口コミもありましたので、やはり場所や環境次第でしょうか。
気になるのは、ウォーターサーバーの営業をされたという口コミがあるところです。
営業は煩わしいと思う方も多いと思いますので、注意が必要です。

 

AiR-WiFiの詳細を見る

 

【第3位】どこよりもWiFi

どこよりもWiFi-画像

従量制プラン~5GB5GB~20GB20GB~50GB50GB以上無制限※
容量/月5GB20GB50GB100GB
料金900円1,900円2,900円3,400円
契約期間2年
解約手数料10,450円
DL速度(実測)15.93Mbps
UL速度(実測)11.22Mbps
通信キャリア3大キャリア
備考1日4G以上の利用で速度制限

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

段階制料金プランになっており、無駄のないデータの使い方が可能となっています。
また、2年割を適用することで料金も最安級になっています。
データ使用量が5G以下や20G以下の時は非常に安いため、『ほとんど使わない月もある』という方にはおすすめできるサービスです。
但し、1日4GBを超えると速度制限とあるため、土日祝のみ等、特定の日にちに多くのデータを消費する、という方には向きません。

ここに注意!

・2年割を適用しないと高額に。
2年割を適用しないと高額になってしまうため、適用をおすすめしますが、約1年ほどで新機種が出てくることの多いポケットWi-Fi業界には、ちょっと長めに感じます。
また、自動更新であるため、24ヵ月後の更新月で解約しなかった場合には、2年契約が再スタートするのはデメリットといえます。

・データ使用量が21GB以上の時は、もっと安いサービスがある。
データ使用量が5GB以下や20GB以下の時は最安級ですがそれ以上になると、より安いサービスがあります。
ポケットWi-Fiなので、一般にスマートフォン等よりもデータ消費が多くなる傾向にありますので、スマートフォンでは『20GBもあれば十分!』という方も、ポケットWi-Fiではあっさりと超過する方も
非常に多いため注意が必要です。

・1日4Gで速度制限が掛かる。
10月13日より、月200GBまで使えるプランを廃止し、無制限のプランとなりました。
これだけきくと、すごくいいサービスに思えます。ところが、注意書きに「1日4GBを超えると翌日の0時まで速度制限が書かる」と書いてあります。これでは1日〇〇GBという1日制限のプランと何ら変わりありません。
1日制限のプランは、土日だけ等、特定の日だけ多くのデータを使う人には不向きであり、また、OSのアップデートなど、大容量のアップデートなどがあると、4Gあっても足りず、アップデートを終えることもできずに機器が動かなくなったりします。これには非常に注意が必要です。

口コミはこちら↓

 

 

速度については掴めるネットワークと利用場所の相性もありますが、使いたい場所で使えなかった時に2年間やめられないのには気を付ける必要がありますね。
また、格安SIMであるIIJの回線をつかんでいる、というのも気になります。

とはいえ、料金の安さや無駄のないプランは十分に魅力的なので、ぜひ検討してみてくださいね。

どこよりもWiFiの詳細を見る

 

【第2位】BroadWiMAX/5G

Broad WiMAX 画像

5Gギガ放題プラスDX(3年)プラン
容量実質無制限※
料金0ヵ月目:2,090円の日割、1-2ヵ月目:2,090円、3-36ヵ月目:3,894円、37ヵ月目~:4,708円
:契約期間3年
解約手数料12ヶ月以内:20,900円、13~24ヵ月:15,400円、25ヵ月目~:10,450円
DL速度(実測)51.22Mbps
UL速度(実測)11.92Mbps
通信キャリアKDDI(WiMAX)
備考初期費用:20,743円がWeb割キャンペーンで0円

※ 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

ここでWiMAXです。

WiMAXは料金的に考えれば、決して安くありません。
但し、今年5G対応の機種が発売され、データ容量なども改善されました。
速度も大幅に速くなり、料金の高さを補って余りある魅力的なサービスとなっています。

その中でもBroad WiMAXは月額料金が最安級である他、割引や乗り換えキャッシュバック等、キャンペーンが豊富であるため、大変お得なサービスです。

注意すべきなのは、初期費用が事務手数料3,300円が必要である他、別途20,743円が発生することです。

これはクレジットカード払い+2つのオプション(安心サポートプラス・MyBroadサポート)を同時に申し込むことで無料になります。これらのオプションは、機器を受け取った後すぐに解約が可能なので、必要がなかったとしてもとりあえず加入し、機器受け取り後、すぐに解約しましょう。

WiMAXは私も使っていますが、通信速度は80Mbps以上出る事が多く、サクサク動きます。
また、従来のプランでは直近3日で10GB以上のデータ消費で速度制限が掛かっていたのですが、5G対応機種になると3日で15GB以上での速度制限となり、大きく改善されています。

詳しい事は前述の、ポケットWi-Fi選びのポイント内の『データ通信容量』で解説をしていますが、かなり無制限に近い利用ができるようになっています。

ここに注意!

・料金はほかのポケットWi-Fiと比べると高め。
他のポケットWi-Fiより約1000円程度高額になっています。
通信速度も速く、機種も高性能ですが、高い料金はデメリットと言えるでしょう。

・契約期間が3年の自動更新。
Broad WiMAXの料金が安いプランは契約期間が3年であり、非常に長いです。
また、自動更新であるため、更新月を逃すとまた3年間の契約が始まってしまいます。
※2年プランもありますが、料金が非常に高額です。

・端末を購入する必要がある。
21,780円の端末代が掛かります。月額だけを考えていると思わぬ出費となりますので注意しましょう。

 

口コミはこちら↓

 

 

WiMAX5Gはやはりかなり高速だとの口コミが。私も使っていますが、90MB程の速度が出る事も多々あります。

BroadWiMAXに関しては運営会社への不信感のような口コミもいくつかありましたので、注意が必要です。

障害と思われる口コミもありましたが、WiMAXの場合、すべての事業者がUQの回線を使っているので、回線トラブルであれば、すべてのWiMAXに影響が出ているはず。特定のWiMAXなら大丈夫、ということはありません。

とはいえ、やはりWiMAXの通信速度は魅力的ですね。場所との相性もありますので、すべての地域で高速な訳ではないことに注意しつつ、検討してみてくださいね。

Broad WiMAXの詳細を見る。

 

【第1位】MONSTER MOBILE

モンスターモバイルTOP画像

20Gプラン/月50Gプラン/月100Gプラン/月2G/日3G/日5G/日
容量/月20GB50GB100GB最大62GB最大93GB最大155GB
月額料金2,090円2,640円3,388円2,728円3,278円3,828円
契約期間1年
解約手数料10,780円
DL速度(実測)21.59Mbps
UP速度(実測)14.1Mbps
通信キャリア3キャリア
備考NTTファイナンスタイアップキャンペーンで、最大12ヶ月500円キャッシュバック

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

2021年11月より開始したサービスで、AiR-WiFi程ではなくともポケットWi-Fiとしては後発にあたりますが、さすがに後発だけあって、他サービスのいいとこどりと言えるサービスなっています。

まず、プランが豊富なため、多くの人にとって丁度いいプランが見つけられます。
全てのプランが最安級であるため、どのプランを選んでも損をしません。

また、プラン変更が可能であり、試しに少ない容量で契約し、足りなければ容量を増やす、といった事が可能に。

そして、ポケットWi-Fi業界では、最も早くデータチャージの機能を備えたサービスでもあります。
これにより容量が足りなくなったときに、非常に安価でデータをチャージすることが可能です。

+550円で縛りなしプランにもできるから安心して契約できますし、問題なければ途中で縛りあり(1年契約)にプラン変更をして月額を安くすることもできます。

縛りありプラン(1年契約プラン)の契約期間が1年というのも、他のサービスよりも短く、ユーザーに優しいサービスとなっていますね。

全プラン最安級な上、契約後も変更・カスタマイズが可能となっているため、まさに万人におすすめできるサービスです。

ここに注意!

・1年契約は自動更新。
1年契約プランは、契約期間は短いものの自動更新です。
13ヵ月目の更新月を逃すと、もう1年スタートしてしまいます。
ただ、1年という期間が短いことや、2年目以降は解約手数料が10780円から3300円に安くなります。

・容量により、他に安いサービスがある。
全プラン非常に安くなっているものの、プランによっては僅かに他サービスの方が安い場合があります。
例えば20GBだったらどこよりもWiFiの方が安いですし、100GBだったらAiR WiFiの方が安いです。
50GBについてはMONSTER MOBILE が最も安いサービスです。

口コミはこちら↓

 

 

当然ながら、速度については、速いという方もいれば遅いという方もいますね。
バッテリーが膨張してしまったという事には不安がありますが、対応はしっかりとしているようです。

全てのプランにおいて最安級であり、おすすめできるポケットWi-Fiです。

MONSTER MOBILE の詳細を見る

 

安いが一番!おすすめのポケットWi-Fiランキング

総合ランキングではサービス内容全体を考慮し、バランスのいいサービスを高評価しておりましたが、ここでは、とにかくコストパフォーマンスにのみ注目し、ランキングにしています。

【第3位】ZEUS WiFi

ゼウスwifi-ロゴ

20Gプラン/月50Gプラン/月100Gプラン/月
容量/月20GB50GB100GB
月額料金2,178円2,948円3,828円
契約期間2年
解約手数料10,450円

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

全体的にコストパフォーマンスに優れたサービスですが、期間限定で実施されるキャンペーンによって、よりお得に利用することが可能になります。

ZEUS WiFiの詳細を見る

【第2位】どこよりもWiFi

どこよりもWiFi-ロゴ

従量制プラン5Gプラン/月20Gプラン/月50Gプラン/月100Gプラン/月200Gプラン/月
容量/月5GB20GB50GB100GB200GB
月額料金900円1,900円2,900円3,400円4,400円
契約期間2年
解約手数料10,450円

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

5G、20GBと、低容量のプランが最安級です。
少ない容量で十分という方には最もおすすめできるサービスです。

どこよりもWiFiの詳細を見る

【第1位】MONSTER MOBILE

モンスターモバイル ロゴ

20Gプラン/月50Gプラン/月100Gプラン/月2G/日3G/日5G/日
容量/月20GB50GB100GB最大62GB最大93GB最大155GB
月額料金2,090円2,640円3,388円2,728円3,278円3,828円
契約期間1年
解約手数料10,780円

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

豊富なプランがあり、その全てが最安水準の料金になっています。
低容量では2位のどこよりもWiFiの方が安いですが、20GBを超えてくる場合はこちらの方が安いです。

MONSTER MOBILE の詳細を見る

 

速さが大事!おすすめのポケットWi-Fiランキング

速度に注目したランキングです。
といっても速度が速いポケットWi-Fiとしては、どうしてもWiMAXに軍配が上がります。
なので、3位はWiMAX以外で速いポケットWi-Fiを、2位と1位はおすすめのWiMAXを、それぞれご紹介します。

【第3位】ギガゴリWiFi

ギガゴリWiFi-ロゴ

ギガゴリWiFi縛りなしWiFiMONSTER MOBILEどこよりもWiFiAiR WiFi
DL速度(実測)36.64Mbps26.97Mbps21.59Mbps15.93Mbps12.25Mbps
UL速度(実測)17.73Mbps8.39Mbps14.1Mbps11.22Mbps12.3Mbps
料金帯2,167円~6050円2,926円~3,960円2,090円~3,388円900円~4,400円3,278円~3,608円
プラン容量20GB~200GB40GB~100GB20Gb~100GB5GB~200GB100GB

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

表をご覧いただければ分かる通り、ギガゴリWiFiはWiMAX以外のポケットWi-Fiとしては最も速いサービスと言えそうです。

但し、みんそくは実際のデータを元にしているので参考にはなりますが、あくまでも参考であり、確実ではありません。
ご利用環境や時間帯により速度は大きく変動しますので注意が必要です。

ギガゴリWiFiの詳細を見る

【第2位】 BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXロゴ

5G対応プラン
容量実質無制限※
速度DL(実測):51.22Mbps、UL(実測):11.92Mbps
月額24ヵ月間:4,378円、25ヵ月目以降:4,928円
端末代金21,912円
契約期間1年
解約金1,000円

※ 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

月額料金はWiMAXの中でもトップクラスに安くなっています。
また、1年契約で自動更新なし、というのも他のWiMAXにはない特徴です。

注意点としては、高い端末代金が掛かる事に加え、割賦残債が残っている内に解約すると、ドカッと一括請求をされてしまう事ですね。

端末代の支払いが完了するまではかなりの出費になってしまいますが、それを過ぎれば1位のBroad WiMAXよりもいいサービスになります。

BIGLOBE WiMAXの詳細を見る

【1位】Broad WiMAX

ブロードWiMAX ロゴ

+5Gギガ放題プラス
容量実質無制限※
速度DL(実測):51.22Mbps、UL(実測):11.92Mbps
月額0ヵ月目:2,090円の日割、1-2ヵ月目:2,090円、3-36ヵ月目:3,894円、37ヵ月目~:4,708円
端末代金21,780円
契約期間3年
解約金12ヶ月以内:20,900円、13~24ヵ月:15,400円、25ヵ月目~:10,450円

※ 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。
※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

WiMAXでは最安級の月額を誇るサービスです。

ただし、クレジットカード払いで、かつ、オプションの契約をしないと初期費用に20,743円が掛かるので注意が必要です。オプションは機器の到着後に解約が可能ですので、必要がない場合はすぐに解約しましょう。

Broad WiMAXの詳細を見る。

容量別!おすすめのポケットWi-Fiランキング

最後のランキングは、容量別のポケットWi-Fiランキングです。
自分にとって最適な容量を把握している場合には、このランキングを参考にしてくださいね。

※表が見切れる場合、横にスクロールをすることが可能です。

月間20GB

順位サービス名称容量料金契約期間解約手数料
1位どこよりもWiFi20GB/月1,900円2年10,450円
2位MONSTER MOBILE20GB/月2,090円1年10,780円
3位ZEUS WiFi20GB/月2,178円2年10,450円

 

月間50GB

順位サービス名称容量料金契約期間解約手数料
1位MONSTER MOBILE50GB/月2,640円1年10,780円
2位どこよりもWiFi50GB/月2,900円2年10,450円
3位縛りなしWiFi50GB/月3,025円3年~33,000円

 

月間100GB

順位サービス名称容量料金契約期間解約手数料
1位AiR WiFi100GB/月3,278円1年~7,700円
2位MONSTER MOBILE100GB/月3,388円1年10,780円
3位THE WiFi100GB/月3,828円2年10,780円

THE WiFiは4ヵ月無料キャンペーンも考慮した順位になっています。

 

月間100GB超え 超大容量

順位サービス名称容量料金契約期間解約手数料
1位Broad WiMAX実質無制限※24ヵ月間:4,763円、25ヵ月目以降:5,313円3年~28,050円
2位BIGLOBE WiMAX実質無制限※0ヵ月目:2,090円の日割、1-2ヵ月目:2,090円、3-36ヵ月目:3,894円、37ヵ月目~:4,708円1年1,000円
3位どこよりもWiFi200GB/月4,400円2年10,450円

※ 直近3日で15GB以上の利用で、翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限あり。

余談ですが…

WiMAXを除き、5本の指に入る程に有名なポケットWi-Fi『Mugen WiFi』について、気になっている方もいるかと思いますので、少しだけ紹介します。

Mugen WiFi

mugen wifi 画像

容量/月料金契約期間解約手数料DL速度(実測)UL速度(実測)
Mugen WiFi100GB3,718円2年~9,900円11.03Mbps6.35Mbps

※見切れる場合には横にスクロールすることが可能です。

容量プランは100GBのみで、オプション付ける事で縛りなしにもできる、30日間全額返金キャンペーンがある等、これまで紹介してきた中ではAiR WiFiに近いサービスですね。

AiR WiFiの方が料金的に安いため、そちらをオススメしておりますが、Mugen WiFiならではのポイントもあります。

それは『13500円キャッシュバックキャンペーンがある』事です。
13500円のキャッシュバックキャンペーンを使うことで、2年間の総額はAiR WiFiよりも安くなります。

ユーザーメリットも十分にあるサービスではありますが、以下が気になったため、本記事においてはランキング上位に加えませんでした。

・キュッシュバックを貰いそびれる可能性がある。

13500円のキャッシュバック条件に『14ヵ月目と23ヵ月目に申請メールを送り、期日内に申請しないと対象外』とあります。
14ヵ月目に申請すれば5000円、23ヵ月目に申請すれば8500円のキャッシュバックとのこと。

14ヵ月目と23ヵ月目ですので、契約後かなりの日数が経ってからの申請が必要であり、期限も切られているため『気が付いたら期日が過ぎていた』という事が十分に起こりえると考えています。
また、実は通信業界のデータでは一般的に、1年以上先のキャンペーン適用率は50%を下回る、と言われています。

申請しない方に非がある、というのはその通りかもしれませんが、契約から大分日にちが経ってからの申請なので、気を付けていても貰い忘れてしまう、という事もあるでしょう。

・WEBサイトでは月額利用料が分かりづらい。

Mugen WiFiのWEBサイトはこちらです。

Mugen WiFi 公式サイト

いかがでしょうか。
まず目につく「実質の月額」というのは、先述のキャッシュバックを受け取れた前提の料金です。
では、キャッシュバックの事を考慮しない、通常のサービス料金はいくらなのか、非常に分かりづらいと感じました。

サイトTOPには表記がありません。
お申込みフォーム内に表記がありましたが、変に『実際の料金を隠している』と思われない為にも、サイトのTOPにも分かりやすく記載があるといいですね。

・AiR WiFiと類似しているため

サービス内容は、ほぼAiR WiFiと同じであるため、月額料金に大きく優位性のあるAiR WiFiの方をラインナップに加えています。

キャッシュバックを受け取れなかった場合はもちろん、受け取れたとしても、長期利用するにはAiR WiFiの方が安いです。

ただ、ランキング上位ではないものの、MugenWiFiは、2年間くらいの利用を考えていて、かつ、キャッシュバックも確実に受け取れる自身のある方にはおすすめできるサービスです。

口コミはこちら↓

 

 

フォロー&リツイートキャンペーンなどを行っているため「遅い・つながらない」という口コミ以外ではキャンペーンについての口コミばかりでした。

Mugen WiFiに申し込む場合には、キャッシュバックを受け取れないと他サービスよりも高くなってしまうため、貰い忘れないように注意してくださいね。

Mugen WiFiの詳細を見る

まとめ

これまで、ポケットWi-Fiの選び方やおすすめのポケットWi-Fiを紹介してきました。
いかがでしたでしょうか。

ポケットWi-Fiは用途によって、一概に『これがいい』といいずらいサービスです。
安さや速さ、容量別等、自身にとって重要なポイントを考慮しつつ、参考にしていただけたら幸いです。

各サービスについては簡単にしか解説ができていないため、気になったサービスがあった方は、是非、その商品を詳しく解説してあるページも見てみてくださいね。