【2022年12月】今本当におすすめのポケット型Wi-Fi|人気11社をランキングで紹介

ポケットWiFi

外出先でのネット利用スマホのデータ容量節約など、さまざまな場面で活躍するのがポケット型Wi-Fiです。しかし、ポケット型Wi-Fiを提供するサービスは数が多く、月額料金や通信容量もサービスごとに違うので、どれを選べばよいのか悩む方も多いのではないでしょうか

そこでこの記事では、ポケット型Wi-Fiの選び方だけでなく、おすすめのポケット型Wi-Fiについてランキング形式でわかりやすくご紹介します。

この記事でわかること

  • ポケット型Wi-FiにはWiMAX回線のほか、キャリア回線や格安SIM回線もある
  • ポケット型Wi-Fiを選ぶときはまず対応エリアを確認する

※本記事に記載の金額はすべて税込み表記です。

この記事の監修者
小川 正人

通信サービスに関するコンサルタント。
家電量販店や携帯電話ショップで勤務したが、料金体系の複雑さを痛感。
複雑な携帯電話や光回線のを分かりやすく伝えるべくコンサルティング事業を開始。
「携帯電話や光回線は日々の生活に欠かせないので、利用者様にあったサービスを選んで頂きたい」という思いからアドバイスを 行う。

~経歴~
・家電量販店勤務
・携帯ショップ勤務
・通信サービスに関するコンサルティングで朝日新聞(東京都内版)に掲載。(2022年6月23日)

V7750をフォローする
  1. 【2022年11月】今、最もおすすめのポケット型Wi-Fiはコレ!
    1. 【とにかく安いポケット型Wi-Fi】MONSTER MOBILE
    2. 【速度重視のポケット型Wi-Fi】GMOとくとくBB WiMAX
    3. 【無制限なのに安いポケット型Wi-Fi】Rakuten WiFi Pocket
  2. ポケット型Wi-Fiとは?
  3. ポケット型Wi-Fiの選び方
    1. 対応エリア
    2. データ容量
    3. 通信速度
    4. 月額料金
    5. 支払い方法
    6. 契約期間
  4. 迷ったらコレ!ポケット型Wi-Fiおすすめランキング
    1. 第1位 MONSTER MOBILE
      1. 業界最安級の料金プラン
      2. 契約後もデータチャージやプラン変更ができる
      3. 14日間のお試し期間あり
      4. MONSTER MOBILEの口コミ・評判
    2. 第2位 5G CONNECT
      1. 端末代も送料も0円
      2. 30日間のお試しモニターあり
      3. 3ヶ月おまとめ支払いなら月額料金5ヶ月分無料
      4. 5G CONNECTの口コミ・評判
    3. 第3位 縛りなしWiFi
      1. 契約期間&違約金なし
      2. 月額値引き&キャッシュバックのWキャンペーン実施
      3. 海外でもそのまま使用できる
      4. 縛りなしWiFiの口コミ・評判
    4. 第4位 AiR-WiFi
      1. 100GBの大容量を最安級で利用できる
      2. 縛りなしも選べる自由度の高いプラン
      3. 30日間お試しモニター制度あり
      4. AiR-WiFiの口コミ・評判
    5. 5位 Rakuten WiFi Pocket
      1. 無制限プランも格安
      2. プランとのセット購入で端末代金が実質無料
      3. 楽天ユーザーに嬉しい特典いろいろ
      4. Rakuten WiFi Pocketの口コミ・評判
    6. 第6位 BIGLOBE WiMAX
      1. 初期の月額料金が安い
      2. 口座振替払い対応
      3. SIMカード単体での購入も可能
      4. BIGLOBE WiMAXの口コミ・評判
    7. 7位 GMOとくとくBB WiMAX
      1. 高額キャッシュバック特典あり
      2. 5Gの高速通信
      3. 違約金不要で実質縛りなし
      4. GMOとくとくBB WiMAXの口コミ・評判
    8. 第8位 E-!WiFi
      1. オプション加入で月額料金が割引
      2. 月間100GBの大容量
      3. 2年後に最新端末へ交換できる
      4. E-!WiFiの口コミ・評判
    9. 第9位 THE WiFi
      1. 月額料金が4ヶ月無料
      2. 30日間のお試し可能
      3. 「mieru-TV」3ヶ月無料など特典豊富
      4. THE WiFiの口コミ・評判
    10. 第10位 Chat WiFi
      1. 200GBの大容量プラン
      2. 契約期間の縛りなし
      3. ルータープランとSIMプランから選べる
      4. Chat WiFiの口コミ・評判
    11. 第11位 hi-ho Let’s WiFi
      1. 月210GBの超大容量プランあり
      2. 使った分だけ支払う従量プランもある
      3. 先着キャンペーンで月額料金と事務手数料がお得
      4. hi-ho Let’s WiFiの口コミ・評判
  5. 「目的別」おすすめのポケット型Wi-Fi
    1. お試し利用できるポケット型Wi-Fi
    2. 契約期間の縛りがないポケット型Wi-Fi
    3. 口座振替やコンビニ払いできるポケット型Wi-Fi
    4. データ量20GBまでの小容量ポケット型Wi-Fi
    5. データ量50GBまでの中容量ポケット型Wi-Fi
    6. データ量100GBを超える大容量ポケット型Wi-Fi
  6. ポケット型Wi-Fiは4種類ある|種類ごとの違い
    1. 物理SIMのポケット型Wi-Fi(キャリアで契約)
    2. 物理SIMのポケット型Wi-Fi(キャリア以外で契約)
    3. WiMAX
    4. クラウドSIMのポケット型Wi-Fi
  7. ポケット型Wi-Fiとその他ネット回線の違い
    1. 光回線
    2. ホームルーター
  8. ポケット型Wi-Fiに関するよくある質問
  9. おすすめのポケット型Wi-Fi早見表
  10. まとめ

【2022年11月】今、最もおすすめのポケット型Wi-Fiはコレ!

ポケット型Wi-Fi選びに悩んだら、「安さ」「容量」「速さ」にそれぞれ特化した次の3サービスから選ぶのがおすすめです。

【結論】本当におすすめのポケット型Wi-Fiはコレ!

  • 【とにかく安さ重視】豊富なプランと料金の安さが特徴のポケット型Wi-Fi
    MONSTER MOBILE
  • 【容量無制限・速さ重視】5G対応!高速通信が可能なポケット型Wi-Fi
    GMOとくとくBB WiMAX
  • 【容量無制限・安さ重視】安い・無制限!楽天エリアならまず検討すべきポケット型Wi-Fi
    Rakuten WiFi Pocket
サービス名MONSTER MOBILEGMOとくとくBB  WiMAXRakuten WiFi Pocket
代表的なプラン20/50/100GB×2年契約・縛りなし1種類のみRakuten UN-LIMIT VII
月額料金

【2年契約】
20GB: 1,980円
50GB: 2,530円
100GB: 2,948円

【縛りなし】
20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,938円

初月~2ヶ月目:2,079円
3~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
3GB:1,078円
20GB:2,178円
無制限:3,278円
事務手数料3,300円3,300円0円
端末代金0円21,780円
(605円/月×36回)
7,980円~23,800円
※実質0円〜
違約金

【2年契約】
24ヶ月以内:月額料金1ヶ月分

【縛りなし】
なし

なし
(端末代金の残金のみ)
0円
支払い方法クレジットカードクレジットカードクレジットカード/口座振替/楽天ポイント
契約期間2年/縛りなし2年縛りなし
詳細 公式サイト公式サイト公式サイト

20・50・100GBのどのプランをとっても他社よりお得な「MONSTER MOBILE」、高速なWiMAXを利用しており、かつ高額キャッシュバックが受けられる「GMOとくとくBB WiMAX」、無制限・大容量でも安い「Rakuten WiFi Pocket」から選べば間違いありません

それぞれのサービスについて詳しくご紹介します。

ポケット型Wi-Fiのおすすめランキングを見る

【とにかく安いポケット型Wi-Fi】MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILEメイン画像

出典:MONSTER MOBILE公式サイト

 20Gプラン/月50Gプラン/月100Gプラン/月
容量/月20GB50GB100GB
月額料金1,980円(税込)2,530円(税込)2,948円(税込)
契約期間2年
解約手数料月額料金1ヶ月分
DL速度(実測)16.28Mbps
UP速度(実測)6.67Mbps
通信キャリア3キャリア

※ サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均速度を参照(2022年12月1日時点)

キャンペーン情報

  • 【終了日未定・既存のご利用者も対象】MONSTER MOBILE経由でセゾンカードデジタル新規契約で5,000円キャッシュバック
  • 【終了日未定】14日間お試し利用キャンペーン

最安級の料金と豊富なプランが魅力のポケット型Wi-Fi

2020年11月より開始した新しいサービスです。最大の特徴はプランが豊富であること。そのどれもが最安水準です。参考として、他社の料金と比べてみましょう。

24ヵ月間の実質月額※月20GB月50GB月100GB
MONSTER MOBILE1,909円2,459円2,877円
Rakuten WiFi Pocket2,178円2,980円2,980円
どこよりもWiFi2,037円3,037円3,537円
ZEUS WiFi2,165円2,927円3,195円

※実質月額とは事務手数料やキャンペーンなどを考慮した月額料金です。下記の通り計算します。
「月額料金×24」+事務手数料-「割引額やキャッシュバックなど」を24ヵ月で割ることで算出

上記のように、どの料金プランをとっても実質月額が最安級です。

ポケット型Wi-Fiにしては珍しく「データチャージ」ができるほか、月20Gのプランから月50Gのプランへ、縛りなしのプランから2年契約のプランへ、といった上位プランへの変更ができます

契約したプランの容量が足りなかったとしても後で変更できるという点もおすすめポイントです。

更に、2年契約を申込みした場合は「14日間お試しキャンペーン」が利用可能なので「使いたい場所で使えるか分からない」という方も安心して申し込めます。

MONSTER MOBILEのおすすめポイント

  • 豊富な料金プランで全プラン最安級
  • お試し期間がある
  • データチャージができる
  • 容量や契約期間のプラン変更ができる

MONSTER MOBILEはクラウドSIMのポケット型Wi-Fiなので、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに接続できますが、クラウドSIMは全般的にソフトバンクにつながりやすくなっています。

クラウドSIMについての詳しく知りたい方はこちら

そのため、エリアに関してはソフトバンクの提供エリアを参考にしましょう。

ソフトバンクの提供エリア判定はこちら

MONSTER MOBILEの注意点もご確認ください。

MONSTER MOBILEの注意点

  • キャッシュバック5,000円を貰うためには、SAISON CARD Digitalの申込が必要
  • 容量を下げたり、2年契約から縛りなしにしたりなど下位プランへの変更はできない
  • プランが多くて迷いやすい

【速度重視のポケット型Wi-Fi】GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX

出典:GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

容量/月無制限※1
事務手数料3,300円
月額料金初月~2ヶ月目:2,079円(税込)
3~36ヶ月目:4,389円(税込)
37ヶ月目以降:4,444円(税込)
契約期間2年
解約金24ヶ月以内:1,100円
25ヶ月目以降:なし
※端末代金の残金があれば一括支払い
DL速度(実測)51.49Mbps※2
UP速度(実測)11.34Mbps※2
通信キャリアKDDI(UQ WiMAX)

※1 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限される場合があります。
※2 「みんなのネット回線速度」でWiMAXの機種「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」の平均DL速度を参照(2022年12月1日時点)

キャンペーン情報

  • 【2022年7月1日~終了日未定】23,000円キャッシュバック
  • 【2022年7月1日~終了日未定】他社から乗り換えの場合、49,000円キャッシュバック

※併用不可

高品質なポケット型Wi-Fi「WiMAX」の中でも最安級サービス

WiMAXはポケット型Wi-Fiの中でも最も通信速度の速い高品質なサービスといわれています。データ容量も無制限です。

また、実質月額についてもWiMAXを提供している事業者の中でGMOとくとくBB WiMAXが最安値になっています。

 GMO とくとくBB WiMAXBroad WiMAXBIGLOBE WiMAXUQ WiMAX
36ヵ月の実質月額※3,713円4,440円4,583円5,173円

※実質月額とは事務手数料やキャンペーンなどを考慮した月額料金です。下記の通り計算します。
「月額料金×36」+事務手数料+本体代金-「割引額やキャッシュバックなど」を36ヵ月で割ることで算出
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは23,000円を適用

GMOとくとくBB WiMAXが他のWiMAXよりも圧倒的に安い理由として、23,000円のキャッシュバックがあることが挙げられます。

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 5G対応で超高速
  • データ通信量無制限
  • 23,000円のキャッシュバックあり(のりかえなら最大49,000円)
小川 正人
小川 正人

キャッシュバックの受け取り忘れには要注意です。

WiMAXはどの提供事業者も速度やデータ容量が同じです。そのため、単純に料金や契約期間で最も安いところを選ぶのがお得といえます。

WiMAXは速度に優れているため、速度を求める人にとっては料金最安値のGMOとくとくBB WiMAXが最もおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXの注意点

  • WiMAXはその他のポケット型Wi-Fiと比較すると料金が高め
  • 提供エリアが狭い 

【無制限なのに安いポケット型Wi-Fi】Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocket

出典:楽天モバイル公式サイト

 0GB-3GB3GB-20GB20GB-無制限
容量/月※10GB〜3GB3GB〜20GB20GB~無制限
月額料金1,078円2,178円3,278円
契約期間なし
解約手数料なし
DL速度(実測)22.61Mbps
UP速度(実測)21.94Mbps
通信キャリア楽天回線、パートナー回線(au)

※ サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均速度を参照(2022年12月1日時点)
※1 パートナー回線エリアの場合、5GBを超過すると最大1Mbpsに速度制限されます。

キャンペーン情報

  • 楽天市場の買い物が最大ポイント16倍エンタメコンテンツ初回3ヶ月間無料
  • 【2022年12月8日(木)8:59まで】初めての申し込み&対象のiPhone購入で最大24,000ポイント還元
  • 【楽天モバイルショップ限定】初めての申し込み&対象スマホ購入で最大25,980ポイント還元
  • 初めての申し込み&対象スマホ購入で最大19,000ポイント還元
  • 始めての申し込みでSIMカードのみでも最大8,000ポイント還元
  • 初申し込みで、Rakuten WiFi Pocket 2Bまたは2Cが実質0円 など多数

無制限・最安級の料金を誇るポケット型Wi-Fi

NTTドコモ・KDDI・SoftBankに次ぐ第4のキャリアとして登場した楽天モバイルでは、スマホだけでなくポケット型Wi-Fiも取り扱っています。

以前は1GBまで0円で利用できましたが、プランを一新したため現在は最低額が1,078円となりました。しかし、20GBまでの料金やそれ以降の無制限プランについては価格が変わっておらず、わずか3,278円で無制限の通信ができるのは大きな強みです

また、無料プラン廃止に伴い、顧客離れを防ぐ施策として多種多様なキャンペーン・特典を用意しています。プランが一新された現在はキャンペーンが非常に多く、もっともお得な加入のタイミングといえるでしょう。

Rakuten WiFi Pocketのおすすめポイント

  • 分かりやすい1プラン
  • データ使用量無制限なのに安い
  • 契約期間や解約金なし
  • 豊富なキャンペーン

Rakuten WiFi Pocketの注意点としては次の通りです。

Rakuten WiFi Pocketの注意点

  • 楽天エリア以外(パートナー回線エリア)では月5GBを超えると速度制限
  • 楽天エリア内でも、パートナー回線につながるときがある
  • 通信速度は他社と比べると速くない

ためには、楽天キャリアの回線エリア内であればRakuten WiFi Pocketを快適に使えます。必ず事前に下記URLで、使いたい場所が楽天回線の提供エリア内なのかを確認しておきましょう。

楽天回線提供エリアはこちら

ポケット型Wi-Fiとは?

ポケット型Wi-Fiとは、ポケットに入るような小型のWi-Fiルーターのこと。持ち運びできるのが最大の特徴で、「モバイルWi-Fi」と呼ばれることもあります。ポケット型Wi-Fiがあれば外出先でもスマホやノートパソコンなどの無線LAN機能付き通信機器にWi-Fiを繋げて、インターネットを使用することができます。

ポケット型Wi-Fiは、通信業者が設置している基地局から飛ばした電波をキャッチして、その電波をWi-Fiとして通信機器に発信するという仕組みです。そのため、ポケット型Wi-Fiを使用するには通信事業者との契約が必要で、月々の料金が発生します。

Wi-Fiルーターは、「ポケット型Wi-Fi」の他に「ホームルーター」や「光回線」も主流です。3つの特徴を表で比較してみましょう。

 持ち運び通信の安定性通信制限工事料金
ポケット型Wi-Fi可能環境や電波によっては
不安定になることがある
業者による不要比較的安い
ホームルーター不可環境や電波によっては
不安定になることがある
業者による不要比較的安い
光回線不可安定性が高い無制限必要比較的高い

⇒ポケット型Wi-Fiとその他ネット回線の違いについての項目へジャンプ

ポケット型Wi-Fiの選び方

ポケットWiFiの選び方

おすすめのポケット型Wi-Fiをご紹介したところで、あらためてポケット型Wi-Fiの選び方について解説します。

対応エリア

まずは対応エリアを確認しましょう。どんなに料金や速度などが魅力的なサービスでも、使いたい場所で使えなければ意味がありません

ポケット型Wi-Fiはサービス毎に接続できる通信キャリアが異なるため、必然的に対応エリアも異なります

対応エリアはサービスの利用規約などに書いてあることが多いので事前に確認してください。加えて、以下のサイトで「使いたい場所が提供エリアに入っているか」も確認しておきましょう。

NTTdocomo

公式サイトはこちら

au(LTE)

公式サイトはこちら

KDDI(UQ WiMAX)

公式サイトはこちら

SoftBank

公式サイトはこちら

楽天

公式サイトはこちら

なお、複数のキャリア回線からランダムで繋がる「クラウドSIM」を使ったポケット型Wi-Fiの場合、ほとんどがSoftBank回線につながります。そのため、クラウドSIMのサービスを利用する場合はSoftBankのエリアをチェックしましょう。

エリアチェックのしかたを覚えておくと後々便利です。たとえばソフトバンクユーザーで、お住まいのエリアではドコモの電波が入りにくくソフトバンクなら入りやすいという場合は、Wi-FiもSoftbank系の「ワイモバイル」などを利用するといったように自分で判断できるようになります。

データ容量

自分にとって必要なデータ容量を確保できるサービスを選びましょう。10GBで充分な人もいれば100GBあっても足りない人もおり、必要なデータ容量は人によって全く異なります。

参考までに、1GBの容量で可能な作業についてまとめたのが次の表です。

 ネット検索LINEInstagramテレビ通話YouTubeAmazon PrimeZoom
前提条件Yahoo!トップページ閲覧・LINEトーク
・スタンプ無し
・スマホ
・写真閲覧
・スマホ
・LINE
・スマホ
・中画質(360p)
・スマホ
・中画質
・スマホ
・ビデオ通話
 約3000ページ約50万回送信約70分約180分約120分約150分約100分

なお、実際に使用する際には動画視聴やテレビ通話などの画質でも必要データ容量が変わってきます。

テレビ等の画面が大きいデバイスを使うと、画質が自動調整されて高画質になることがほとんど。

その結果、データの消費速度が非常に早くなってしまいます。たとえば、Amazon Prime動画を視聴する場合、通常はスマホの中画質で約150分の視聴が可能ですが、4Kテレビの最高画質では10分ほどで1GBを使い切ります。

このようにデバイスによっても差があるため、パソコンやタブレット、「4K/8K」以外のテレビで利用することを前提に考える場合は、上記の表の約2倍を消費すると考えておくと安心です。

4K/8Kテレビで利用したい場合は、そもそもポケット型Wi-Fiではなく、光回線を引くことをおすすめします。

おすすめの光回線を知りたい方はこちら

上記の表も参考に自分の使い方を考慮して、必要な容量をイメージしておきましょう。

データ容量別おすすめポケット型Wi-Fi

通信速度

インターネットの活用方法によって必要な通信速度も変わってくるため、自分の用途に合った通信ができる回線を選びましょう。

メールやゲームなど、使い方ごとにどのくらいの速度があればよいのかまとめたのが次の表です。

ダウンロード速度

 メール受信WEB・SNS閲覧動画視聴(中画質)オンラインゲームZoom
必要DL速度約1Mbps約1~10Mbps約3~5Mbps30Mbps~100Mbps約3Mbps

アップロード速度

 メール送信SNS投稿動画投稿オンラインゲームZoom
必要UP速度約1Mbps約3Mbps約10Mbps約30Mbps約3Mbps

ポケット型Wi-Fi型サービスの速度はサービスにもよりますが20~80Mbpsほどです。動画視聴やビデオ会議などは問題なくできますが、オンラインゲームは厳しいレベルです。

小川 正人
小川 正人

通信速度は通信する場所や時間帯によって多少上下するため、あくまで目安として捉えておいた方が良いでしょう。

また、各回線サービスの具体的な実測値については、下記のサイトで目安を知ることができます。
自分に必要な通信速度よりも速い速度が出ているポケット型Wi-Fiを選ぶのがおすすめです。

速度測定およびデータの集計がされているサイト「みんなのネット回線速度
※速度測定の結果が集計されているサイトであり、必ずしも掲載されている速度が出る事を保証するものではありません。

通信品質の第三の判断基準「ping値」について

通信速度の判断基準にはダウンロード・アップロード速度の他にも「ping値」と呼ばれる値があります。
ping値は簡単に言えば「応答速度」です。

ping値は、特にオンラインゲームをする際に非常に重要となる数字です。

オンラインゲームに理想的なping値:20ms以下
光回線のping値:10ms~30ms
ポケット型Wi-Fiのping値:50ms~80ms
※数字が低い方が速い

上記の数値を見ると、ポケット型Wi-Fiがオンラインゲームに向かないことがわかります。

通信速度が速いおすすめポケット型Wi-Fi

月額料金

月額料金は、キャンペーンやキャッシュバック、割引なども含めた「総額」で考えることが重要です。たとえば月額料金が2,500円のサービスと3,000円のサービスでは前者を選びたくなりますが、数万円のキャッシュバックや端末代無料・月額料金割引などのキャンペーンが適用されると、結果的に後者のサービスの方が支払総額が安くなる可能性もあります。

支払い総額=(月額料金×契約期間)+事務手数料+端末代+送料-(割引・キャッシュバック額)

また、2年・3年など契約期間中に中途解約する予定のある方は、上記の総額に違約金の分も加味して選びましょう。違約金はサービスによって1,000円~2万円程度かかる場合もあるので、総額に大きく影響します。

なお、月額料金は当然ですが契約するデータ容量が多い方が高くなります。データ容量を多めに見積もりすぎると月額料金の負担が増すので、実際に使用するデータ容量に近いプランのあるポケット型Wi-FIサービスを選びましょう

支払い方法

支払い方法も申し込み前に確認が必要な項目です。

ポケット型Wi-Fiサービスの多くは「クレジットカード払いのみ」を採用しています。

しかし、すべての人がクレジットカードを持っているわけではありません。もしクレジットカードを持っていない方は、選択肢は少なくなりますが、口座振替ができるサービスを選びましょう。

ただし、口座振替ができるサービスは基本的に料金が高めなことが多いです。また、「Broad WiMAX」のようにクレジットカード払いでないとキャンペーン(Broad WiMAXの場合は初期費用無料)が適用されないケースもあるので注意してください。

契約期間

一時的なリモートワークや出張などで短期間しかポケット型Wi-Fiを使う予定がない方や、いつまで使うか分からない方は契約期間のない・もしくは短いポケット型Wi-Fiを選びましょう。

多くのポケット型Wi-Fiには1・2・3年の「契約期間」が設定されており、期間中に解約をすると1,000~2万円程度の高額の解約金が発生してしまいます。

契約期間のないポケット型Wi-Fiはその分月額料金が高めですが、違約金を支払うよりは割安です。逆に、長期間利用が前提の方は契約期間の長いポケット型Wi-Fiを選ぶと月額料金を抑えられます。

契約期間メリットデメリット
契約期間あり月額料金が安い中途解約で違約金が発生する
契約期間なし・解約金がかからない
・短期間の利用がしやすい
月額料金が高い

迷ったらコレ!ポケット型Wi-Fiおすすめランキング

総合おすすめのポケットwifiランキング

本ランキングは以下の要素をもとに算出しています。
①月額料金/②通信速度/③通信容量/④端末代金/⑤お試し期間
①~⑤を個別で順位を付け、合計順位を算出しています。
サービス名MONSTER MOBILE5G CONNECT縛りなしWiFiAiR WiFiRakuten WiFi PocketBIGLOBE WiMAXGMOとくとくBB WiMAXE-!WiFiTHE WiFiChat WiFihi-ho Let’s WiFi
順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位
月額料金2,948円 3,718円3,147円3,278円3,278円3,355円3,553円3,718円3,828円4,960円3,828円
通信容量100GB無制限90GB100GB 無制限無制限無制限100GB100GB200GB120GB
通信速度150Mbps2.2Gbps150Mbps150Mbps150Mbps2.7Gbps1.2Gbps150Mbps150Mbps150Mbps150Mbps
端末代金無料レンタル無料レンタル無料無料レンタル7,980円21,912円21,780円3,718円無料無料レンタル13,200円
お試し期間14日30日なし30日なしなしなし30日30日なしなし

それでは、実際におすすめのポケット型Wi-Fiについてランキング形式でご紹介します。

口コミ調査について
  • 本記事の口コミは当メディア編集部が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものから信頼性の高いものを厳選して紹介しています。
  • 対象期間:2022年6月~8月
  • 調査対象:対象サービスを現在利用している、または利用経験がある方
  • 調査回答数:200件

第1位 MONSTER MOBILE

冒頭の【もっともおすすめのポケット型Wi-Fiはコレ!】を見る

-引用元:MONSTERMOBILE公式サイト

おすすめポイント

  • 業界最安級の料金プラン
  • 契約後もデータチャージやプラン変更ができる
  • 14日間のお試し期間あり

こんな人におすすめ!

  • とにかく安いWi-Fiを探している方
  • お試し期間のあるサービスを探している方
  • 後でギガ増加や縛りなしプランへ変更する可能性がある方
代表的なプラン2年契約/縛りなし
月額料金【2年契約】
20GB: 1,980円(税込)
50GB: 2,530円(税込)
100GB: 2,948円(税込)

【縛りなし】
20GB:2,640円(税込)
50GB:3,190円(税込)
100GB:3,938円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
端末代金無料レンタル
違約金【2年契約】
24ヶ月以内:月額料金1カ月分

【縛りなし】
なし
支払い方法クレジットカード
契約期間2年/縛りなし

業界最安級の料金プラン

MONSTERMOBILEは「データ無制限でなくてもよいので、とにかく安いポケット型Wi-Fiがほしい」という方にぴったりのポケット型Wi-Fiです。実質月額が1,909円(税込)からと他社の料金と比べて安く、業界最安級の月額料金で利用できます。

契約後もデータチャージやプラン変更ができる

2年契約・縛りなしや月々の容量も選べる、プランの豊富さも魅力です。しかも契約後に上位プラン・縛りありのプランへ変更ができるため、「最初は容量の少ないプランを選んでおき、容量が足りないようなら容量アップする」といった利用方法ができます。縛り期間なしのプランを契約し、気に入ったら改めて縛りありのプランへ変更すれば、解約手数料や初期費用を抑えることも可能です。

14日間のお試し期間あり

2年契約プランなら14日間のお試し期間もあるため、電波が入るかどうか確認してから継続できます。もしインターネットに接続できない、速度が遅いなどの問題があった場合、14日以内であれば事務手数料や解約手数料がかかることなく解約可能です。

MONSTER MOBILEの口コミ・評判

4.2

MONSTER MOBILEを使ってみて良かった点は、「その時の自分に合ったプランを選ぶことができる」ところです。多種多様な料金プランが用意されていて、どのプランを選んでも他の業者と比べても「コスパに優れているな」と感じています。通信速度も日常生活で使っている限りでは問題はありませんし、機械オンチな自分でも簡単にWi-Fi接続することができたので良かったです。

現在、利用している/戸建て/男性/30代/会社員/大阪府

3.8

値段が安いので、以前のものよりも通信速度は悪くなってしまうかなと思っていたのですが、通信速度にそれほど問題はありません。動画を見たりインターネットを楽しむ程度であればストレスを感じません

過去に利用していた/マンション/男性/30代/会社員/東京都

3.0

入会時には初月が無料になることもなく日割りにもならずに初月分をしっかり取られます。その点はネックでした。扱いはスムーズに出来るもので、通信回線は概ね良好です。速度もあり、家庭で使う分にはしっかり安定していました。料金も高すぎることなく、継続がきつくなる支払い額でもない安い部類だと思います。

過去に利用していた/マンション/男性/30代/会社員/岡山県

第2位 5G CONNECT

-引用元:5G CONNECT公式サイト

おすすめポイント

  • 端末代も送料も0円
  • 30日間のお試しモニターあり
  • 3ヶ月おまとめ支払いなら月額料金5ヶ月分無料
こんな人におすすめ!

  • 契約期間に縛られずWiMAXを使いたい方
  • 長期契約予定で、3ヶ月分をまとめて払える方
  • 30日間たっぷりお試し利用したい方
代表的なプラン縛りなし/2年
月額料金【2年契約プラン】
3,718円(税込)
【縛りなしプラン】
4,950円(税込)
事務手数料3,300円
端末代金0円
※2年契約プランは20,400円(税込)を24ヶ月間分割で月額料金に含む
違約金【2年契約】
24ヶ月未満の解約で端末レンタル代金の残金が発生
※(24ヶ月-ご利用月数)×850円

【縛りなし】
なし
※「30日間お試しモニター」期間を経過し3ヶ月未満の解約で4,400円発生
支払い方法クレジットカード
契約期間2年/なし

端末代も送料も0円

5G CONNECTはWiMAXの中では珍しい端末レンタル型のサービスです。端末代・送料がかからず、レンタル代も0円で利用できます。月額料金は他社に比べるとやや高めなので、短期間だけWiMAXを使いたい」という方におすすめのサービスです。月のデータ量は無制限で使用できます。

30日間のお試しモニターあり

5G CONNECTには、初回申し込み時に限り30日間のお試しモニター制度も用意されています。WiMAXを初めて利用するためインターネットが接続できるか不安という人や、本当に通信速度が速いのか気になるという人に嬉しいサービスです。

3ヶ月おまとめ支払いなら月額料金5ヶ月分無料

2年契約プランでは、「3ヶ月おまとめ支払い」で契約すると3ヶ月目・6ヶ月目・9ヶ月目・12ヶ月目・15ヶ月目の月額料金が0円に。つまり、5ヶ月分無料で利用できます。

5G CONNECTの口コミ・評判

4.4

即日発送とまではいわなくても、かなり早い段階で到達しましたので、とても早く利用ができたのがよかったです。また、通信速度もすごく早くて利用するのに申し分ない働きでした。

男性/30代/自営業/戸建て/岐阜県

4.0

まだ5gが開始されたばかりであり、今の時点での評価になります。5gとして使うには厳しいと思いますが4g通信であれば速度も速く良いです。金額は標準的だと思います。

男性/50代/パート・アルバイト/戸建て/兵庫県

4.0

急な引越しがあったので利用しました。30日の無料期間もあり、部屋のネットが開通するまでお世話になりました。契約時も解約時もスムーズに対応していただき、また機会があれば利用したいです。

女性/30代/会社員/マンション/兵庫県

第3位 縛りなしWiFi

-引用元:縛りなしWi-Fi公式サイト

おすすめポイント

  • 契約期間&違約金なし
  • 月額値引き&キャッシュバックのWキャンペーン実施
  • 海外でもそのまま使用できる
こんな人におすすめ!

  • 契約期間の縛りや違約金の発生が不安な方
  • 契約から1年間、月額料金を安く利用したい方
  • 海外旅行や出張が多い方
代表的なプラン縛りなし(10/30/60/90GB)
月額料金10GB:1,057円(税込)〜
30GB:1,847円(税込)〜
60GB:2,647円(税込)〜
90GB:3,147円(税込)〜
※キャンペーン適用時
事務手数料3,300円(税込)
端末代金レンタル無料
違約金なし
支払い方法クレジットカード
契約期間なし(月単位)

契約期間&違約金なし

縛りなしWiFiは、その名の通り契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金や解約手数料が発生しません。月々の使用データ量は10/30/60/90GBと小さめなので、短期間に少しだけポケットWi-Fiが必要な人におすすめです。データを使い切ってもデータチャージできるので、通信制限に困る心配もありません。

月額値引き&キャッシュバックのWキャンペーン実施

縛りなしWiFiでは、月額料金を値引きする「はじめておトクキャンペーン」と、「期間限定の10,000円キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。2つのキャンペーンを併用できるので、両方適用されると10GBプランの月額料金(初月〜12ヶ月目)は実質1,057円と破格です。

海外でもそのまま使用できる

海外データプランを購入するだけで、韓国、中国、タイ、インド、フィリピンなど、世界106ヶ国で端末をそのまま利用できます。海外旅行や出張の時に毎回海外用Wi-Fiルーターをレンタルする必要がなくなり、手間が省けて便利です。

縛りなしWiFiの口コミ・評判

4.6

通信速度は速いので快適ですし利用料金も比較的安価で満足しています、サポート体制も充実していて安心感がありますので個人的には総合的に見て気に入っています、キャンペーン等は他社のサービスと大差は無いのでその点だけは至って普通かな?と思いました、とはいえ今後も利用して行きたいと考えています。

現在、利用している/マンション/男性/40代/会社員/東京都

3.8

月額料金が安く縛り期間もないので気軽に利用することができるところは良かったです。それに端末が申し込みをしてからすぐに発送してくれた点も良かったです。ただし通信速度はそこまで早くはなく、むしろ光回線と比べてもかなりストレスを感じました。

過去に利用していた/戸建て/男性/40代/自営業/千葉県

3.6

友人が使っていて評判が良かったので私も使って見ました、契約期間がないのと解約する時の解約金がないのがとても安心できました。料金はG数によって違いはありますがかなりお値打ちに利用できるのでとても助かりました。

過去に利用していた/戸建て/男性/40代/会社員/静岡県

第4位 AiR-WiFi

-引用元:AiR-WiFi公式サイト

おすすめポイント

  • 100GBの大容量を最安級で利用できる
  • 縛りなしも選べる自由度の高いプラン
  • 30日間お試しモニター制度あり
こんな人におすすめ!

  • 100GBを安く利用できるサービスを探している方
  • 大容量でも1日のデータ使用量が決まっている、というプランは嫌な方
  • 利用する期間の目途が立っていない方
代表的なプランらくらくプラン/サクッとプラン/まるっとプラン
月額料金らくらくプラン:3,377円(税込)
サクッとプラン:3,278円(税込)
まるっとプラン:3,608円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
端末代金無料レンタル
違約金契約期間なしオプション加入時:なし
その他:2,970円
※1年毎に無料解約期間あり
支払い方法クレジットカード
契約期間1年(オプションで縛りなし可能)

100GBの大容量を最安級で利用できる

AiR-WiFiは、2021年3月に開始した比較的新しいクラウドSIM型のサービスです。後発のサービスだけあり、月100GBの大容量プランがキャンペーンが無くとも最安級で、月額3,278円(税込)〜となっています。料金は容量ではなく利用する端末によって変わる仕組みです。日単位でのデータ量制限はありません。

縛りなしも選べる自由度の高いプラン

1年契約が基本ですが、月額330円(税込)で契約期間なし・違約金なしの「縛りなし」にできるオプションもあります。また、1年契約プランにも毎年「無料で解約できる期間」が設けられているため、定期的に最新機種への変更や加入サービスの見直しが可能です。

30日間お試しモニター制度あり

30日のお試しサービスがあるので、接続状況や通信速度に関してなど、ポケットWi-Fiに不安がある人も安心して利用できます。ただし30日間お試しモニターを地要する場合、返却処理手数料1,100円(税込)、クリーニング・メンテナンス費用として1,870円(税込)が発生するため注意してください。

小川 正人
小川 正人

契約期間など使用期間に縛りがないため、

使用期間にめどが立っていない方にもおすすめのサービスだと言えます。

AiR-WiFiの口コミ・評判

3.8

外出先でタブレットとスマホの同時使用という事と自宅での使用のため、これ一つで全てが利用出来てトータル的に月額費が安く済み大変満足しています。通信速度もわたくしの使用用途では全く問題はありません。

現在、利用している/戸建て/男性/50代/会社員/大阪府

3.6

AiR-WiFiは工事不要でコンセントにさすだけですぐにインターネットが使えるのが良いです。もし満足できなかった場合でも、30日以内であれば違約金なしで解約ができますので、迷っている方は実際に使ってみることをおすすめします。

現在、利用している/戸建て/男性/40代/会社員/愛知県

3.0

AiR-WiFiを利用した感想としては料金は他と比較的してもかなり安いと思いました。しかし通信速度が場所によっては不安定になったりして繋がりにくいこともありました。

過去に利用していた/戸建て/男性/20代/会社員/大阪府

5位 Rakuten WiFi Pocket

-引用元:RakutenWiFiPocket公式サイト

おすすめポイント

  • 無制限プランも格安
  • プランとのセット購入で端末代金が実質無料
  • 楽天ユーザーに嬉しい特典いろいろ
こんな人におすすめ!

  • 無制限プランを安く利用したい方
  • 楽天回線エリアにお住まいの方
  • 楽天ヘビーユーザーで、楽天ポイントもよく使う・貯める方
代表的なプランRakuten UN-LIMIT Ⅶ
月額料金~3GB:1,078円(税込)
~20GB:2,178円(税込)
20GB~:3,278円(税込)
事務手数料0円
端末代金7,980円~23,800円
※実質0円〜
違約金0円
支払い方法クレジットカード/口座振替/楽天ポイント
契約期間なし

無制限プランも格安

Rakuten WiFi Pocketは楽天のケータイプランを利用したWi-Fiサービスです。月額3,278円でデータ使用容量が無制限・契約期間なしという破格のプランが提供されています。価格を抑えつつ、データ使用量も気にせず使いたい人にオススメです。さらに、3GB以内のプランなら月額1,078円(税込)という驚きの安さで利用できます。

プランとのセット購入で端末代金が実質無料

Rakuten WiFi Pocketには、専用の端末として「RakutenWiFiPocket 2B」と「RakutenWiFiPocket 2C」が用意されています。どちらも端末のみの購入なら7,980円(税込)ですが、プランとセット購入すれば値引き&ポイント還元により端末代金が実質無料で購入可能です。

楽天ユーザーに嬉しい特典いろいろ

楽天の料金プランは1GBまで0円で利用できることで話題を呼びましたが、Rakuten UN-LIMIT VIからVIIへの移行に伴い廃止されました。しかし、その分楽天市場でのポイントアップや30,000ポイントもの還元など特典が豊富なので、楽天ヘビーユーザーにとってはまだまだお得です。月額料金の支払いに楽天ポイントを使うこともできます。

ただし、楽天エリア外でパートナー回線(au)に接続されると月5GBで速度制限をされるリスクがあるので、その点は検討する必要があるでしょう。

小川 正人
小川 正人

Rakuten WiFi Pocketの通信制限後の速度は1Mbpsです。

メール送信などの軽い作業なら通信制限がかかった場合でもこなせるでしょう。

Rakuten WiFi Pocketの口コミ・評判

4.2

軽くて小さいWi-Fiだったので持ち歩き時に便利でした。スマホやタブレット、PCやゲーム機などを同時に接続できるのが良かったです。同時接続をしても通信速度が早くて途中で途切れないのが良かったです。

過去に利用していた/戸建て/女性/30代/会社員/神奈川県

4.0

使い始める前はデータSIMをルーターに使用してWi-Fi接続していましたが、楽天モバイルの一年間無料のキャンペーンに魅力を感じてPocket Wi-Fを使い始めました。地方のためか住居のせいかはわかりませんが、回線が不安定な時も多く、調子の悪い時は頻繁に切断していましたが、最近は安定しているようです。契約が変わり、今後は使用0ギガでも料金がかかることになるのでこのまま使い続けるか悩むところですが、既存ユーザーは10月までは実質無料とのことなので今後の楽天の施策に期待して様子をみようと思っています。

現在、利用している/戸建て/女性/50代/パート・アルバイト/滋賀県

3.2

本体がポイントバックで実質無料であることと、ポケットWi-Fiがあればテレワークの場所の選択肢が増えること、その料金が安いことに魅力を感じて契約した。ちょっと大きめのカードサイズで持ち運びしやすく、一度充電すれば普段の仕事では十分使え、設定も簡単と言うことなし。ただ、楽天回線を使っているのかパートナー回線を使っているのかがわからないので、郊外で仕事をすると結構早い段階で速度制限に引っ掛かってしまうのがネックだと思う。契約前に、自宅及び行動エリアを調べた方がいいと思った。

過去に利用していた/戸建て/女性/30代/専業主婦(夫)/神奈川県

第6位 BIGLOBE WiMAX

-引用元:BIGLOBE WiMAX公式サイト

おすすめポイント

  • 初期の月額料金が安い
  • 口座振替払い対応
  • SIMカード単体での購入も可能
こんな人におすすめ!

  • 回線速度の速いポケット型Wi-Fiを使いたいが、短期で解約する可能性がある方
  • 月額料金「初月0円」に魅力を感じる方
  • 口座振替で支払いたい方
  • 現在または将来的に、ルーターのみ自分で準備したい方
代表的なプランギガ放題プラス
月額料金初月:0円
1ヶ月目:1,166円(税込)
2~24ヶ月目:4,015円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
端末代金21,912円(税込)
違約金なし
支払い方法クレジットカード/口座振替
契約期間なし

初期の月額料金が安い

BIGLOBE WiMAXは、通常月額料金4,928円(税込)のサービスですが、初月0円、1ヶ月目は端末代(税込913円/月)込みで2,079円(税込)、2〜24ヶ月目も端末代込みで4,268円(税込)と最初1年間の月額料金が格安で利用できます。

プランは「ギガ放題プラス」のみで、WiMAXの高速通信をデータ使用量無制限、かつ契約期間の縛りや違約金もかかりません。

口座振替払い対応

ポケット型Wi-Fiサービスの支払い方法は「クレジットカード払いのみ」が多いなか、BIGLOBE WiMAXの「ギガ放題プラス」はクレジットカード払いと口座振替払いから選べます。クレジットカードを持っていない人にもおすすめです。

SIMカード単体での購入も可能

BIGLOBE WiMAXはSIMカードのみの契約も可能です。一度機器を買っておけば、次回以降は機器代金なしで契約ができます。必要な時だけ契約し、いらなくなったら解約、という使い方ができるのがポイントです。

毎回事務手数料3,300円と解約手数料1,100円がかかってしまいますが、WiMAXでこのような使い方ができるのはBIGLOBE WiMAXのみです。

小川 正人
小川 正人

口座振替が可能な点もBIGLOBE WiMAXの魅力の一つでしょう。

BIGLOBE WiMAXの口コミ・評判

4.4

契約当時は通信容量が7GBを超えると制限がかかるのですが、全く使えなくなるわけではなく、通信料金が安かったので契約していました。新しい機種への乗り換えや解約に関するサポートも充実しています。契約期間内は不満は特にありませんでしたが、もっと安くて通信容量の大きいところを見つけたので解約しました。

過去に利用していた/マンション/女性/40代/会社員/東京都

4.0

初月の利用料金が無料で利用することができる点が良いです。また、24ヶ月間は割引価格で使えるところもとても魅力的です。カスタマーサポートも返信が早く、安心感があります。

現在、利用している/マンション/女性/30代/会社員/愛知県

3.8

ポケットWi-Fiであるため持ち運び可能で便利でした。充電に関しても朝から晩まではもつため、出かけ先で使えなくなるということはなかったです。総合的には良い製品だったと思いますが、私が使っていたプランでは3日間で15GB以上使うと速度制限がかかり、それついては少し不便かなと感じていました。調べてみると今はその制限は撤廃されているようで、より使いやすくなっているかと思います。

過去に利用していた/マンション/男性/20代/学生/愛媛県

7位 GMOとくとくBB WiMAX

-引用元:GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

おすすめポイント

  • 高額キャッシュバック特典あり
  • 5Gの高速通信
  • 違約金不要で実質縛りなし
こんな人におすすめ!

  • 高額キャッシュバックに興味がある方
  • WiMAXの高速通信を利用したい方
  • 無制限プランを安く利用したい方
代表的なプラン1種類のみ
月額料金初月~2ヶ月目:2,079円(税込)
3~36ヶ月目:4,389円(税込)
37ヶ月目以降:4,444円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
端末代金21,780円(税込)
違約金24ヶ月以内:1,100円
25ヶ月目以降:なし
※端末代金の残金があれば一括支払い
支払い方法クレジットカード
契約期間2年

高額キャッシュバック特典あり

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXの中でも特に安いことで知られるプロバイダです。月額料金そのものは他社と比べても飛び抜けて安いわけではありませんが、高額キャッシュバックが豊富なためにキャッシュバックを含めた実質月額が他のどのプロバイダよりも安くなっています。1

 GMO とくとくBB WiMAXBroad WiMAXBIGLOBE WiMAXUQ WiMAX
36ヵ月の実質月額※3,713円4,440円4,583円5,173円

※実質月額とは事務手数料やキャンペーンなどを考慮した月額料金です。下記の通り計算します。
「月額料金×36」+事務手数料+本体代金-「割引額やキャッシュバックなど」を36ヵ月で割ることで算出
GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは23,000円を適用

そのため、安さを追求するのであればGMOとくとくBB WiMAXを選ぶのがもっともおすすめです。

5Gの高速通信

GMOとくとくBB WiMAXは、下り最大速度2.7Gbpsという高速通信が可能な5G通信を、追加料金なし・月々のデータ量制限なしで利用できるのが嬉しいポイントです。速さと安さの両方を求める人に適したサービスだと言えるでしょう。

違約金不要で実質縛りなし

以前は契約期間内に解約すると「12ヶ月以内:20,900円」などの違約金・解約金が発生していましたが、2022年11月末より違約金が不要になりました。「端末発送月の翌月を1ヶ月目として、24ヶ月目の末日まで」を最低利用期間としているものの、最低利用期間内の解約でも違約金は発生しません。

ただし、端末料金の残金は支払う必要があるので押さえておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの口コミ・評判

4.8

家族全員のデジタル機器でWIFIを繋ぐため、6台ほど同時に接続していまいすが速度も十分に出ており使っている中で不満はありません。持ち運びもできるので重宝しています。

現在、利用している/戸建て/男性/20代/会社員/愛知県

4.2

毎月の料金もリーズナブルで助かりますし、リーズナブルでも通信速度が速く安定しているので、動画なども全く問題なく視聴ができ非常に満足しています。

現在、利用している/戸建て/男性/30代/会社員/広島県

4.0

通信速度と料金と併せて、他社と比較したときに魅力的だったから選びました。特に、通信速度制限なく利用できるところが私の要望にいちばんマッチしていた。

現在、利用している/マンション/女性/20代/専業主婦(夫)/北海道

第8位 E-!WiFi

引用元:E-!WiFi公式サイト

おすすめポイント

  • オプション加入で月額料金が割引
  • 月間100GBの大容量
  • 2年後に最新端末へ交換できる
こんな人におすすめ!

  • 契約期間の縛りがない方がよく、3ヶ月分を一括払いでも問題ない方
  • オプション利用をもともと検討している方
  • 月100GBあれば十分な方
  • 常に最新の機器を使いたい方
代表的なプラン1種類のみ
月額料金初月550円(税込)
1ヶ月目~:3,718円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
端末代金3,718円(税込)
違約金1~24ヶ月目:3,300円(税込)
25ヶ月目以降:0円
支払い方法クレジットカード
契約期間2年

オプション加入で月額料金が割引

E-! WiFiの他社にない特徴として「オプションに加入することで月額料金が割引される」ことが挙げられます。オプション料金はかかりますが、月額料金が割引されるため「オプションをつけたいけれど月額料金が高くなるのがいやだ」という方に最適なサービスといえるでしょう。

なお、おもなオプションは次の通りです。

E!-WiFiのオプション故障/紛失補償オプション期間縛りなしオプション3ヶ月おまとめシステム
オプション料金660円330円0円
基本料からの割引金額-220円-110円-330円
内容故障時に機器交換ができる契約期間を無くせる3ヶ月分一括払いになる

3ヶ月おまとめシステムは「オプション料金0円で月額330円割引」されるユニークなサービスです。文字通り、3ヶ月分を一括で支払うことで適用されます。支払い後に解約する場合でも一度まとめた月額料金は返金されないため、解約予定のない方におすすめです。

他のポケット型Wi-Fiと比較すると「月額料金」と「補償オプション」の料金が高めではありますが、3つのオプション全てに加入した場合770円割引になり、基本料が縛りなしでは最安級の月額2,948円(税込)になります。

月間100GBの大容量

E-! WiFiのプランは無制限ではないものの、月100GBまでの大容量プランです。100GBあれば、YouTube動画なら標準画質でおよそ185時間見ることができます。通信速度は下り最大150.0Mbps、上り最大50.0Mbpsです。

2年後に最新端末へ交換できる

契約から2年経過すると、最新端末と引き換えができるのも嬉しいポイントです。2022年12月現在、E-! WiFiでは最新モデルの端末「U3」を提供しています。しかし、時間が経つと新しい機種が出て、最新機種に交換したいと思うことも少なくありません。2年後に交換できるとなれば、安心して契約できます。

E-!WiFiの口コミ・評判

5.0

月額料金が安くコストパフォーマンスが良い会社です。通信速度も速く、繋がりにくくストレスが溜まることは全くないため安心して利用ができました。また機会があれば利用したいです。

男性/30代/会社員/マンション/東京都

3.8

端末のボタンが少ないので操作が楽で携行しやすく、オプションに加入するほど割引が適用されて月額料金が安くなります。三大キャリア回線の中から最適な回線に自動で繋がる仕組みなので、繋がるエリアが広いです。

男性/40代/会社員/マンション/福岡県

3.0

使ってみて1ヶ月程度使ってコンスタントに10Mbps以上出ており、E-!WiFiは比較的安定して10Mbps以上の通信速度で利用できると思います。

男性/30代/会社員/マンション/東京都

第9位 THE WiFi

-引用元:THE WiFi公式サイト

おすすめポイント

  • 月額料金が4ヶ月無料
  • 30日間のお試し可能
  • 「mieru-TV」3ヶ月無料など特典豊富
こんな人におすすめ!

  • 100GBプランがちょうどいい方
  • または使った分だけ損なく支払いたい方
  • 30日間しっかりお試しできるサービスを探している方
代表的なプラン100GB/FiT
月額料金【100GB】
3,828円(税込)
【FiT】
~1GB:1,298円(税込)
~5GB:1,628円(税込)
~20GB:2,068円(税込)
~40GB:2,596円(税込)
~100GB:3,960円(税込)
初月~4ヶ月目:無料
事務手数料3,300円(税込)
端末代金無料レンタル
違約金1~24ヶ月目:10,780円(税込)
25ヶ月目以降:0円
支払い方法クレジットカード
契約期間2年

月額料金が4ヶ月無料

THE WiFiはキャンペーンにより4ヵ月もの間無料で利用できるのが魅力のサービスです。月額3,828円×4で、合計15,312円もお得に使えます。さらに端末レンタル料金は実質0円なので、初期費用で必要なのは事務手数料3,300円(税込)のみです。

100GBの大容量プランと、使った分だけ支払う従量課金型プランがあります。

30日間のお試し可能

30日間のお試し期間があるので、ポケットWi-Fiに不安がある人におすすめです。使用開始後、インターネットが繋がらない、通信速度が極端に遅いなどの不満があった場合、30日以内かつ30GB未満の使用であれば、違約金や解約手数料の負担なく解約できます。

「mieru-TV」3ヶ月無料など特典豊富

THE WiFiは特典や期間限定キャンペーンも豊富です。例えば、新規契約で映画やドラマを配信している「mieru-TV」(月額税込990円)が3ヶ月無料で利用できます。

またセゾンカードデジタルに同時新規入会すれば、1ポイント1円相当のTHE WiFiポイントを5,000ポイントプレゼント。月額料金が4ヶ月無料と合わせると、税込20,312円もお得です!

THE WiFiの口コミ・評判

4.6

まず、端末代金に関しては無かったので良かったです。また、海外でもしっかりと利用することができたので安心でした。そして、100GBまでしっかりと使うことができたので嬉しかったです。

現在、利用している/マンション/男性/30代/会社員/東京都

4.0

お試しのキャンペーンをやっていてそれで使用してみました。以前は外でよく携帯を利用していたので凄く助かりました。動画も普通に観れますし困ることはありませんでした。

過去に利用していた/戸建て/女性/30代/パート・アルバイト/高知県

3.8

月額料金が他社と比較して安かったったので、選びました。使用開始までのカスタマーサポート対応は良く、スムーズに使用開始できました。回線は安定したスピードで使用感は良かったです。

過去に利用していた/マンション/男性/30代/会社員/岩手県

第10位 Chat WiFi

-引用元:Chat WiFi公式サイト

すすめポイント

  • 200GBの大容量プラン
  • 契約期間の縛りなし
  • ルータープランとSIMプランから選べる
こんな人におすすめ!

  • 月100GBではもの足りない方
  • 大容量かつ縛りがない、または縛り期間の短いサービスを探している方
  • Wi-Fiルーター端末は自分で準備したい方
代表的なプラン1年/縛りなし
(20/50/200GB)
月額料金【1年契約プラン】
20GB:2,280円(税込)
50GB:2,600円(税込)
200GB:4,690円(税込)

【縛りなしプラン】
20GB:2,600円(税込)
50GB:2,980円(税込)
200GB:4,928円(税込)
※ルータープラン
事務手数料3,300円(税込)
端末代金0円
違約金【1年契約プラン】〜12ヶ⽉:7,700円(税込)
13ヶ月〜:0円

【縛りなしプラン】
なし
※ルータープラン
支払い方法クレジットカード
契約期間1年/縛りなし

200GBの大容量プラン

多くのポケット型Wi-Fiは多くても月間容量100GBであるのに対し、ChatWiFiは200GBもの超大容量の契約ができます。200GBあれば、YouTube動画は標準画質で約300時間、Netflix動画も標準画質で約140時間(2時間の映画70本分)も視聴可能です。

大家族や、オンラインゲームなどでインターネットをたくさん使う人でなければ、200GBで十分という人が多いでしょう。

契約期間の縛りなし

超大容量の契約ができるポケット型Wi-Fiにはほかにも「hi-ho Let’s WiFi」がありますが、ChatWiFiは縛りなしでいつでも解約できるのが特徴です。ただし、月額料金は他社と比べても高め

料金やスペックをhi-ho Let’s WiFiと比べたのが次の表です。

 ChatWiFihi-ho Let’s WiFi
容量/月200GB最大217GB
事務手数料3,300円0円
料金4,928円12ヵ月間:3,278円
13ヵ月~:4,730円
契約期間なし3年自動更新

料金はhi-ho Let’s WiFiの方が優れていますが、Chat WiFiには契約期間がないため、短期利用にはChatWiFiの方がおすすめです。

ルータープランとSIMプランから選べる

Chat Wi-FiにはSIMのみの契約が可能なSIMプランもあります。ルータープランと同じくSIMプランにも1年契約か縛りなし、20/50/200GBの料金プランがあり、200GBの縛りなしプランで月々3,696円(税込)です。

Wi-Fiルーター端末は持っているという人や、端末は自分で購入したいという人にもおすすめ。他のSIMプランがあるサービスと比べて、大容量かつ高コスパで利用できます。

Chat WiFiの口コミ・評判

4.4

Chat WiFiを利用していて良かった点は、「50GBも容量が使えるのに月額3718円と安かった」ところです。他のポケットWi-Fiよりも月額料金が割安なので、とてもコスパが優れているなと感じました。あと、ソフトバンクのメイン回線を利用しているので、通信速度も比較的安定しているので良かったと感じています。

男性/30代/会社員/戸建て/大阪府

3.8

契約に縛りがないので、いつでもコストとストレスなく解約が可能な点は良いです。大容量のデータでのやり取りに対応しているので、月間でデータを多く使用する人にはかなり助かる内容になっています。

男性/30代/会社員/マンション/岡山県

3.4

マンションで利用しているときには通信速度も安定していて何の不自由も感じませんでした。重さも軽量なので持ち運びでストレスを感じませんでした。料金がやや高めかなと感じたのでもう少し安いと嬉しいです。

女性/30代/パート・アルバイト/マンション/北海道

第11位 hi-ho Let’s WiFi

-引用元:hi-ho Let’s WiFi公式サイおすすめポイント

  • 月210GBの超大容量プランあり
  • 使った分だけ支払う従量プランもある
  • 先着キャンペーンで月額料金と事務手数料がお得
こんな人におすすめ!

  • 200GB以上の大容量ポケット型Wi-Fiを使いたい方
  • 日々の利用量が一定の方(200GBプラン)
  • 月によってデータ使用量にバラつきがある方(従量プラン)
代表的なプラン通常プラン(210GB)/ライトプラン(120GB)/従量プラン
月額料金【通常プラン】
4,730円(税込)

【ライトプラン】
3,278円(税込)

【従量プラン】
〜10GB:1,590円(税込)
〜20GB:1,890円(税込)
〜30GB:2,490円(税込)
30GB〜:3,790円(税込)
事務手数料3,300円(税込)
※キャンペーンで無料
端末代金13,200円(税込)
※実質無料
違約金ライトプラン:3,480円
※更新月は0円
通常プラン:4,300円
※更新月は0円
従量プラン:550円
※無料期間あり
支払い方法クレジットカード/tabal まるごと決済
契約期間2年

月210GBの超大容量プランあり

ho-ho Let’s WiFiは、月最大210GBも使える超大容量のポケット型Wi-Fiです。プランは1日あたり通信可能なギガ数が設定されており、1日4GB(月最大124GB)の「ライトプラン」と7GB(月最大217GB)の「通常プラン」から選べます。1日制限のサービスなので、特定の日に大容量通信をする人には向きませんが、毎日の使用量がある程度一定の人におすすめです。

使った分だけ支払う従量プランもある

10GBまで月額1,590円(税込)、20GBまでなら月額1,890円(税込)などというように、使った分だけ支払う従量課金型のプランもあるので、月によってデータ使用量にバラつきがある人にもおすすめ。あまり使わなかった月も損することがありません。ただし、1日の使用量が3GBを超えるとその日の間のみ通信制限がかかります。

先着キャンペーンで月額料金と事務手数料がお得

ライトプランと通常プランは先着キャンペーンを実施しており、適用されるとライトプランは24ヶ月、通常プランは12ヶ月の期間、月額料金が3,278円(税込)とお得に。また通常3,300円の事務手数料も0円になるので、初期費用を大幅に抑えられます。

hi-ho Let’s WiFiの口コミ・評判

5.0

とても速度が速くて満足しています。サポートもとても丁寧で助かります。いろいろな人が使っているのでとても安心感があります。インターネットをしていてもさくさくと動きます

女性/50代/その他/マンション/大阪府

4.2

通信速度が早いのでさくさく動画やゲームを楽しむことができます。お家利用はもちろんのことミニマムサイズで外出先への持ち運びも便利で気に入っています。

女性/40代/専業主婦(夫)/マンション/茨城県

4.0

自分自身としてよかった点は月途中で止まらず、最大217GB以上も使えること。またどちらのプランも抜群のコスパ ルーターは無料でプレゼントされ、返却は不要で契約後の電話問い合わせができるのは8日以内なら違約金なしで解約できることです。

男性/40代/パート・アルバイト/戸建て/愛知県

「目的別」おすすめのポケット型Wi-Fi

おすすめのポケット型Wi-Fiについてご紹介しましたが、「特定の容量でお得なサービスが知りたい」「契約期間のないサービスがいい」など目的に応じて選択したい方も多いでしょう。

そこで、目的別におすすめのポケット型Wi-Fiサービスをご紹介します。

お試し利用できるポケット型Wi-Fi

十分な速度が出るのか?」「自分の住むエリアで繋がるのか?」と不安な方にはお試し期間のあるポケット型Wi-Fiを選びましょう。

もし「遅い」「繋がらない」と言った場合でも、無料もしくは非常に安く解約ができます。

お試し期間があるおすすめのポケット型Wi-Fi

「Rakuten WiFi Pocket」は契約期間や解約手数料が最初から存在しないので、楽天回線の使い心地を試してみたい方におすすめです。データ20GBを超えると月額料金が変わらないまま無制限で利用できます。端末代も実質0円。

今ならキャンペーンや楽天ポイントプレゼントなどの特典があるので、気になっている方はぜひこの機会に検討してみましょう。

また、20・50・100GBのプランなら3大キャリアの回線を利用できるMONSTER MOBILEをおすすめします。どのプランも業界最安級で利用でき、キャンペーンを利用すれば14日間は解約手数料なしで解約が可能です。

契約期間の縛りがないポケット型Wi-Fi

一時的なリモートワークや出張などで、「短期間しかポケット型Wi-Fiを使う予定がない人」や「いつまで使うか分からない人」は次のように最低契約期間のない、いつでも解約可能なポケット型Wi-Fiがおすすめです。

契約期間の縛りがないおすすめのポケット型Wi-Fi

  • 契約期間の縛りがないWiMAX…5G CONNECT
  • 契約期間の縛りなしで通信容量無制限…SPACE Wi-Fi
  • 解約金なしで月額料金もおさえたい…超格安Wi-Fi

SPACEWi-Fiは契約期間なしで通信容量が無制限であるにもかかわらず月額4,048円で利用できる点が魅力です。また3キャリに対応している点で利用可能エリアも広く多くの方におすすめなポケット型Wi-Fiです。

SPACEWi-Fiと同じ運営会社が提供しているポケット型Wi-Fiが超格安Wi-Fiです。超格安Wi-Fiは月に100GBの通信が可能で、解約金や契約の初期費用はかからない非常にお得なポケット型Wi-Fiで、月額料金も3,828円と契約期間に縛りがないポケット型Wi-Fiの中では最安級です。

また、クラウドSIMの回線ではなく安定したWiMAX回線を求めている場合は5G CONNECTを利用しましょう。月額料金は高めなので、あくまで数ヶ月程度の短期的な利用に向いています。

サービス名5GCONNECTSPACE Wi-Fi超格安Wi-Fi
容量/月無制限※3無制限※3100GB
事務手数料3,300円なしなし
月額料金4,950円4,048円3,828円
実質月額※15,087円4,048円3,828円
通信速度※222.16Mbps
通信キャリアSoftbank(3キャリア)3キャリア3キャリア
備考1日2GBの通信上限がある
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

※1 事務手数料や特典等を考慮し、36ヵ月間の総額から算出した月額(月額×24ヵ月+事務手数料-キャンペーン金額)÷24ヵ月で算出。小数点以下は切り捨て。
※2 サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均DL速度を参照(2022年5月2日時点)
※3 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限される場合があります。
※4 「みんなのネット回線速度」でWiMAXの機種「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」の平均DL速度を参照(2022年5月2日時点)

口座振替やコンビニ払いできるポケット型Wi-Fi

クレジットカードを所持しておらず、「口座振替」や「コンビニ払い」などが可能なサービスを探している方には次のポケット型Wi-Fiがおすすめです。

安くて支払方法の柔軟なポケット型Wi-Fi

Rakuten WiFi Pocketは支払い方法が豊富で、クレジットカードや口座振替、楽天ポイントでの支払いに対応しています。端末代は実質0円ですが、0円の条件を満たせない場合は端末代のみ代金引換もできます。

また、5Gエリアで利用する場合BIGLOBE WiMAXなら5G回線が利用できます。5Gエリア外でもWiMAXの安定した通信が可能です。

また、縛りなしWiFiはクレジットカードだけでなくコンビニ払いに対応する非常に珍しいサービスです。ただし、支払い1回につき手数料として550円がかかるため、価格はかなり割高になります。どうしても必要のある場合にのみ利用しましょう。

データ量20GBまでの小容量ポケット型Wi-Fi

毎月のデータ容量が20GBまででよい方には、次のサービスがおすすめです。

データ容量20GBのおすすめのポケット型Wi-Fi

とにかく料金が安いのはMONSTER MOBILE。データチャージにも対応しているので、20GBより少し足が出てしまった場合でも使いやすいです。

また、Rakuten WiFi Pocketは20GBまでなら2,178円で利用できます。端末代が実質0円になるため、月額料金以外の料金を最小限にしたい方にもぴったりです。契約期間がなく解約手数料もかからないので、まずは試してみてから使うのもおすすめします。

サービス名MONSTER MOBILERakuten WiFi Pocket
事務手数料3,300円0円
月額料金1,980円2,178円
実質月額※11,909円2,178円
通信速度※216.28Mbps22.61Mbps
契約期間2年なし
解約金月額料金1ヶ月分0円
通信キャリア3キャリア
(SoftBankがメイン)
楽天回線、パートナー回線(au)
 備考・5,000円キャッシュバック
※セゾンカードの申込要
割引やポイントプレゼントなど
多数のキャンペーンを実施中
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら

※1 事務手数料や特典等を考慮し、24ヵ月間の総額から算出した月額(月額×24ヵ月+事務手数料-キャンペーン金額)÷24ヵ月で算出。小数点以下は切り捨て。
※2 サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均DL速度を参照(2022年12月1日時点)

データ量50GBまでの中容量ポケット型Wi-Fi

毎月50GB程度の利用を想定している方におすすめなのは次のサービスです。

データ容量50GBのおすすめのポケット型Wi-Fi

データ量50GBならMONSTER MOBILE一択といえます。他社にも50GBのプランは用意されていますが、MONSTER MOBILEは次のように他社と比べても料金が最安クラスです。

データチャージや契約期間なしのプラン、端末保障オプションなどにも対応しており、端末も最短即日発送されるので非常に使いやすいサービスといえるでしょう。

サービス名MONSTER MOBILEクラウドWi-Fi
事務手数料3,300円3,300円
月額料金2,530円2,980円
実質月額※12,459円3,117円
通信速度※216.28Mbps8.42Mbps
契約期間2年なし
解約金月額料金1カ月分0円
通信キャリア3キャリア
(SoftBankがメイン)
3キャリア
 備考・5,000円キャッシュバック
※セゾンカードの申込要
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら

※1 事務手数料や特典等を考慮し、24ヵ月間の総額から算出した月額(月額×24ヵ月+事務手数料-キャンペーン金額)÷24ヵ月で算出。小数点以下は切り捨て。
※2 サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均DL速度を参照(2022年12月1
日時点)

データ量100GBを超える大容量ポケット型Wi-Fi

100GBを超えるデータ容量を必要とする場合や、実質無制限のプランを探している場合は、無制限プランや1日ごとにギガ数が決められたデイリープランのあるWi-Fiを選ぶのが基本です。

データ容量100GB以上のおすすめポケット型Wi-Fi

どこよりもWiFiは他社サービスとの比較で最安値を保証しているサービスです。他社と比べてもかなり割安なので、少しでも安いプランを探している方におすすめです。

高速かつ通信容量の無制限を求めるなら、Wi-Fiの中でも安定性の高いWiMAX回線を利用しているGMOとくとくBB WiMAXがよいでしょう。GMOとくとくBB WiMAXは最大49,000円ものキャッシュバックがあるため、WiMAXの各プロバイダの中でも実質月額が最安です。

もし、月に100GBもあれば十分で、利用できるエリアが広くて安定したWi-Fiをお探しの場合はクラウドSIMのそれがだいじWi-Fiを契約しましょう。

それがだいじWi-Fiは毎月100GBの通信が可能で、25ヵ月目以降は解約費用がかからないのが魅力です。
また、縛りなしプランでも契約が可能なので、短期利用目的の方にもおすすめできるポケット型Wi-Fiとなっています。

サービス名どこよりもWi-FiGMOとくとくBB WiMAXそれがだいじWi-Fi
容量/月100GB無制限※3100GB
事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金3,058円0~2ヵ月:2,079円
3~36ヵ月:4,389円
37ヵ月~:4,444円
3,267円
実質月額※13,058円3,713円3,404円
通信速度※224.45Mbps74.41Mbps※412.52Mbps
契約期間2年 3年自動更新2年
解約金0円12ヵ月:20,900円
13-24ヵ月:15,400円
25ヵ月-:10,450円 
24ヵ月:3,267円
25ヵ月‐:0円 
通信キャリアSoftbank(3キャリア)KDDI(UQ WiMAX)3キャリア
備考端末代無料
23,000円キャッシュバック
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

※1 事務手数料や特典等を考慮し、36ヵ月間の総額から算出した月額(月額×24ヵ月+事務手数料-キャンペーン金額)÷24ヵ月で算出。小数点以下は切り捨て。
※2 サービス毎に速度測定結果を集計し、データ化しているwebサイト「みんなのネット回線速度」の平均DL速度を参照(2022年5月2日時点)
※3 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限される場合があります。
※4 「みんなのネット回線速度」でWiMAXの機種「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」の平均DL速度を参照(2022年5月2日時点)

ポケット型Wi-Fiは4種類ある|種類ごとの違い

ポケットWiFi選びで大事なポイント

ポケット型Wi-Fiは非常に多くのサービスがありますが、大きく分類すると下記の4種類に絞られます。

  • 物理SIM(キャリアで契約)
  • 物理SIM(キャリア以外で契約)
  • WiMAX
  • クラウドSIM

特徴を解説していきますので、自分にはどれが合っているのか考えてみましょう。

ポケット型Wi-Fiの種類特徴おすすめな人の特徴
物理SIM(キャリアで契約)・高品質なデータ通信が可能
・料金が高い
とにかく高品質な通信がしたい方
物理SIM(キャリア以外で契約)・キャリアよりも安価に契約できる
・キャリアよりも通信品質が劣る
安さを重視したい方
WiMAX・料金が安く、無制限で高速な通信が利用可能
・障害物に弱く対応エリアが狭い
・安さや通信品質のバランスを重視したい方
・データ無制限で通信したい方
クラウドSIM・料金が安く通信エリアも広い
・回線によって品質が変わり、通信が途切れることがある
・対応エリアの広いポケット型Wi-Fiを探している方
・とにかく安く通信したい方

物理SIMのポケット型Wi-Fi(キャリアで契約)

携帯キャリアであるNTTドコモ、KDDI(au)、SoftBankと直接物理SIMおよびモバイルルーターの契約をするパターンです。

キャリアと契約することにより、Wi-Fiの通信品質が格段に安定します。たとえば普段スマホを使用する際、通信速度が極端に遅い・インターネットにつながらない、といったことは滅多に経験しないはずです。キャリアで直接契約すれば、同様に不安定な接続や遅延に悩まされない、スマホと同品質の通信が利用できます。

つまり、キャリアの物理SIMで契約するとスマホと同品質の通信環境を確保できる点で快適だと言えます。

最大のデメリットは、料金が高いことです。本来ポケット型Wi-Fiの方が携帯電話よりも安くデータ通信ができますが、キャリアと直接契約するとその恩恵が受けられません。

また、キャリアで契約すると機器のレンタルなどがないため、機器本体を購入することになります。
機器代金は20,000円以上するため、初期費用割高になってしまいます。

キャリアと直接契約するメリット

  • 品質の高いデータ通信が可能
キャリアと直接契約するデメリット

  • 料金が高い
こんな人におすすめ!
→料金は高くてもとにかく高品質・高速な通信をしたい

物理SIMのポケット型Wi-Fi(キャリア以外で契約)

キャリア以外で物理SIMのポケット型Wi-Fiを契約するのは、以前主流だった方法です。

小川 正人
小川 正人

キャリア以外で契約の具体例には格安SIMでの契約などがあります。

キャリア以外で契約するため、キャリアと直接契約するよりも安価に契約できることが多いのが魅力。また、物理SIMならではの特徴としてそのSIMのネットワークを占有できるためネットワークが切断されづらいこともメリットです。途切れにくく安定した通信ができます。

ただし、デメリットとしてキャリアと直接契約するよりも速度が遅いことが挙げられます。速度が抑えられている分、安価で提供できる仕組みです。

物理SIMをキャリア以外で契約するメリット

・キャリアと直接契約するよりも安価に物理SIMのポケット型Wi-Fiを契約できる

物理SIMをキャリア以外で契約するデメリット

・キャリアと直接契約するよりも通信品質が劣る

こんな人におすすめ!
・とにかく安いポケット型Wi-Fiサービスを探している

WiMAX

WiMAXはKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供するサービスです。

WiMAXも物理SIMですが、他のキャリアが提供する物理SIMと異なり、WiMAX専用の帯域を確保して提供されているサービスであり、「WiMAX」という大きなブランドになっているため、他の物理SIMとは別物として解説しています。

WiMAXを提供している事業者は数多くいますが、すべてUQコミュニケーションズの回線を利用しているので、通信品質はまったく同じです。

専用の帯域が確保されているため、通信速度が他の物理SIMよりも速く、高速データ通信が可能な容量も無制限です。

容量が無制限であることを加味すると、料金も決して高くありません。

速く・安く・無制限、という最高のサービスに見えますが、提供エリアが狭い専用の帯域が障害物に弱い、といったデメリットもあります。

提供エリアについてはこちらで確認してください。

WiMAXの提供エリアはこちら
KDDI(UQ WiMAX)
URL:https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

また、無制限にこだわらなければ、料金において後述するクラウドSIMのサービスの方が安く利用できます。

WiMAXを契約するメリット

  • 容量無制限で高速データ通信が可能
  • 他の物理SIMよりも速度が速い
  • 無制限なのに料金が安い
WiMAXを契約するデメリット

  • 対応エリアが狭い
  • 障害物に弱く場所によっては電波が入りにくい
こんな人におすすめ!

  • 料金や通信品質など総合的にお得でバランスのよいサービスを選びたい
  • データ無制限のプランを探している

クラウドSIMのポケット型Wi-Fi

2019年頃から、急激に数を増やしたポケット型Wi-Fiです。

SIMバンクと呼ばれるシステムに大量の物理SIMを差し、それぞれのSIMを切り替えながら遠隔で通信を可能とする技術を用いているため、機器本体に物理SIMを差すことなく通信ができます。

遠隔でもSIMを切り替えです。また、物理SIMでは通信容量を分け与えることも可能で、月50GB使えるSIMを30GBしか使わなかった場合残りの20GBは無駄になるところを、クラウドSIMならばその20GBは他の人に使ってもらうことが可能。

小川 正人
小川 正人

物理SIMでもSIMを差し替えると通信容量を分け与えることはできますが、

遠隔で実施できるのはクラウドSIMの魅力でしょう。

データ容量の無駄が解消されることで必要以上にSIMを用意する必要がなくなり、その結果、クラウドSIMのポケット型Wi-Fiは料金が非常に安くなっています。

また、SIMバンクに、SoftBankやNTTドコモ、auのSIMを差しておくことで3キャリアの通信が可能になります。そのため、提供可能なエリアが非常に広いのも特徴です。

なお、通信品質はSIMカードの品質に依存するため、同じクラウドSIMを提供している事業者であっても、その通信品質は異なります。

デメリットとして、SIMカードによっては、通信が遅い・つながらない可能性があること、そして、SIMが自動で切り替わるため、まれに通信が途切れることです

クラウドSIMのポケット型Wi-Fiを契約するメリット

  • 料金が圧倒的に安い
  • 提供可能エリアが広い
クラウドSIMのポケット型Wi-Fiを契約するデメリット

  • 提供事業者によっては通信品質が悪い
  • クラウドSIMの性質上、通信が途切れることがある
こんな人におすすめ!

  • 普段圏外になることが多く、対応エリアの広いポケット型Wi-Fiを探している
  • とにかく安く通信したい

ポケット型Wi-Fiとその他ネット回線の違い

ポケットwifiと光回線比較

インターネットに接続するには、ポケット型Wi-Fi以外にも光回線ホームルーターなど複数の選択肢があります。それぞれどのように違うのか見ていきましょう。

回線の種類特徴
光回線工事をして自宅に高速・安定したネット環境を構築できる
ホームルーター工事不要でコンセントに挿すだけでネットに繋げられる
ポケット型Wi-Fi工事不要で持ち運び可能なので外出先でも手軽にネットを使える

光回線

光回線は、光ファイバーケーブルを自宅に引き込んで接続する方式です。工事が必要ですが、その分インターネット回線の中でもっとも安定した通信性能を誇ります。

メリットデメリットおすすめな人・用途
・通信速度が速い
・通信が安定する
・データ容量が無制限
・料金が高い
・工事が必要
・工事まで時間がかかる
・家でしか使えない
・集合住宅タイプは速度が遅い事が多い
・安定した高速通信がしたい人
・ネットを多用する人
・ネットゲームや動画配信をする人

光回線のおすすめサービス
ドコモの携帯電話を利用している方⇒ドコモ光
auの携帯電話を利用している方⇒auひかり
SoftBankの携帯電話を利用している方⇒ソフトバンク光

ホームルーター

ホームルーターは据え置き型のWi-Fiルーターです。コンセントに挿すだけで利用できるため、工事ができない賃貸物件でも利用可能です。

メリットデメリットおすすめな人・用途
・工事不要ですぐ利用できる
・工事不要なので初期費用が安い
・ポケット型Wi-Fiより通信が安定する
・データ容量が無制限
・通信の安定性は光回線よりも劣る
・家でしか使えない
・月額料金が高い
・解約時に機種本体代金の分割払い残金がまとめて請求される

・工事ができない賃貸物件に住んでいる人
・引越し予定がある人
・価格や性能のバランスをとりたい人

ホームルーターのおすすめサービス
ドコモの携帯電話を利用している方⇒home5G
auの携帯電話を利用している方⇒BIGLOBE WiMAX+5G
SoftBankの携帯電話を利用している方⇒SoftBank Air ターミナル5

ポケット型Wi-Fiに関するよくある質問

最後に、ポケット型Wi-Fiに関してよくある質問に回答します。

データ容量を使いすぎるとどうなりますか?
データ容量を使いすぎた場合、一般的には速度制限がされます。データ無制限の場合は「3日で10GB」のようにあらかじめ決められた容量を超えると、翌日深夜に速度が200kbps程度まで落ちることが多いです。
一方、月20GB、月100GBといったように月間での容量が決められている場合は、データ容量を使い切った時点からその月が終わるまで速度が同様に低下します。この場合は追加でデータ容量をチャージすると、元の速度で利用可能です。
小川 正人
小川 正人

楽天やWiMAXは速度制限後の通信速度が1Mbpsであり、

他のサービスと一線を画す点だと言えます。

途中でホームルーターに切り替えることはできますか?

モバイルルーターからホームルーターへの機種変更や、最新端末への機種変更はプロバイダによりますが可能です。

プロバイダによって料金プランごと変更端末を新しく購入、無料で変更可能などさまざまなパターンがあるため、お使いのプロバイダに問い合わせてみましょう。

ただし、プロバイダによっては実質再契約となり事務手数料のような初期費用ごとかかる場合もあるので注意してください。

圏外になりやすい場所はありますか?
一般的に山間部やトンネル、地下やコンクリートの建物内などは電波が入らず、圏外になることが多いです。また、タワーマンションやビルの高層階なども高すぎて電波が届かないため圏外になりやすくなります。その他、電波が密集しているところもかえって電波が拾いにくいので注意が必要です。

おすすめのポケット型Wi-Fi早見表

料金が安いポケット型Wi-Fiは?」「契約期間のないサービスはどこだろう?」と悩んでいる方に、各カテゴリでおすすめのポケット型Wi-Fiをまとめました。時間のない方はこちらをぜひ参考にしてください。

料金が安いおすすめのポケット型Wi-Fiと言えば?
以下の3つのポケット型Wi-Fiです。

  • 無制限が希望で、楽天回線エリア内の場合は「Rakuten WiFi Pocket」
  • 無制限が希望で、楽天回線エリア外の場合は「GMOとくとくBB WiMAX」
  • 無制限である必要がない場合や楽天回線エリア外の場合は「MONSTER MOBILE」
通信速度が速いおすすめのポケット型Wi-Fiと言えば?
WiMAXです。その中でも特に料金の安いGMOとくとくBB WiMAXが最もおすすめです。
契約期間の縛りがないおすすめのポケット型Wi-Fiと言えば?
以下の3つのポケット型Wi-Fiがおすすめです。

  • 楽天回線エリア内の場合は「Rakuten WiFi Pocket」
  • 楽天回線エリア外の場合は「MONSTER MOBILE」
  • 高速通信を求める場合は「BIGLOBE WiMAX」
ポケット型Wi-Fiを使いたい場所で使えるか不安な場合は?
お試し期間のあるポケット型Wi-Fiや解約金のないポケット型Wi-Fiを利用するとよいでしょう。特に下記のサービスがおすすめです。

  • 事務手数料や解約金のない「Rakuten WiFi Pocket」
  • 14日間のお試し期間がある「MONSTER MOBILE」
無制限または超大容量のおすすめのポケット型Wi-Fiは?
下記4つのサービスがおすすめです。

  • 楽天回線エリア内の場合は「Rakuten WiFi Pocket」
  • 楽天回線エリア外の場合は「GMOとくとくBB WiMAX」
  • 楽天回線もWiMAXもエリア外の場合は「hi-ho Let’s WiFi」
  • 楽天回線もWiMAXもエリア外で、かつ、短期利用の場合は「Chat WiFi」
口座振替でポケット型Wi-Fiを契約したい場合は?
下記の通りです。

  • 楽天回線エリア内の場合は「Rakuten WiFi Pocket」
  • 楽天回線エリア外の場合で、月60GB程度で足りるなら「縛りなしWiFi」
  • 楽天回線エリア外の場合で、大容量を求めるなら「BIGLOBE WiMAX」
キャンペーンが無くてもおすすめのポケット型Wi-Fiは?
下記4つのポケット型Wi-Fiがおすすめです。

  • 楽天回線エリア内の場合は「Rakuten WiFi Pocket」
  • 月50GB程度で十分な場合や楽天回線エリア外の場合は「MONSTER MOBILE」
  • 月100GBは必要で楽天回線エリア外の場合は「AiR-WiFi」
  • 通信速度を求めるなら「GMOとくとくBB WiMAX」

まとめ

ポケット型Wi-Fiはさまざまなサービスがあり、各社によって「料金が安い」「キャンペーンが豊富」「契約期間なしで使える」「データ無制限で利用できる」などさまざまな特徴があります。自分がどんな利用をしたいのかを考えた上で、目的に合ったポケット型Wi-Fiを選びましょう。

また、ポケット型Wi-Fi以外にも光回線やホームルーターといった選択肢もあります。ポケット型Wi-Fiをまずは利用してみて、不満があればホームルーターや光回線に切り替えていくのもおすすめです。

※この記事はメディアエンジン編集部が提供しています